6月中→下旬の庭(北側)

子ども達の運動会が終わってからというもの、
仕事のほかに 会議やボランティアで 時間に追われているのか、
24時間ってこんなに 短かったかな・・・((+_+))と、
不思議な感覚になっていたりします。

朝も2年前からの習慣?になっているのか、
4時ごろ目が覚めるのが続いていて、
少し寝不足感があったりします(^^ゞ
なので、毎朝庭に出ると 大抵1回は
クモの巣に 引っかかります(淚)
でも 慣れって怖いですよね((+_+))
最近は引っかかるのも 嫌ではなくなりました(苦笑)
もちろんビックリはしますけどね・・・
おばちゃん化してるかも・・・淚

気を取り直して・・・コホン^m^
ハニーサックルが開花し始めました⤴
IMG_2141.jpg
オリエンタルポピー白とアルケミラモリスの黄緑色・ファイヤークラッカーの銅色
ツルアジサイの葉がコラボして うっそうとした感じになってます(^u^)
IMG_2146.jpg
ペールドゥロンサールも今年は 一気に開花しそうです
終ったら寂しいなぁ・・・と、まだ 咲いてもいないのに 気にしてる・・・
足元の小さな花を付けているのは バーバスカムです。
何年か前に 上野ファームで 一目惚れして購入しました(^u^)
IMG_2145.jpg
大輪のロココ☆☆☆
今年は花蕾が多いものの、香りが弱い感じがありました…ナゼ(?_?)
そして何故か 入り口に向かって花を付けてくれず、北に向かって咲いております(笑)
ひねくれてる?(笑)
IMG_2147.jpg
そして最後は 砂利の上でもランナー増やして 実をつけていた
イチゴちゃんたち(*^_^*)
ビックリする程 沢山 実が出来ていましたよ♪
イチゴジャム楽しみ~♪
IMG_2148.jpg
今年は寒暖の差が激しいので、
花1輪の大きさは多少小さいようですが、
花付は数が多いような気がします(+o+)
昨年秋から冬にかけての天候も関係しているかと思いますが、
雪が少ないと思ったらまとめてドッと降り(積雪量は例年並みでした^_^;)、
春から夏に寒暖の差が大きいと
花は小さくても 実は大きく、数も多いということが わかりました♪
こうしたデータがあると また 次の年のガーデニングにも生かされますよね!
生かさなきゃ(苦笑)

この寒暖の差で風邪が流行っていますね。
皆さんも お体に気を付けて お過ごしください。

それではまた~
良い一日を(*^_^*)
スポンサーサイト

恵みの雨降る

この2日間で、雨がやっと 降り注ぎました(^u^)
IMG_2142.jpg

植え込んだ花苗や野菜たちには少し物足りないか足りない雨量だったので、
気が付くと ぐっしゃりだらりん と なりまして、
ひぃ!っと悲鳴をあげつつ、お水をげると
次の朝には シャキ――――ン☆*。*・☆
というのを繰り返したりしていました(^^ゞ
雨よ ありがたや ありがたや・・・


先日畑に行ってみると・・・
今年の動物対策が早くも 行われておりました(スゴイ(゜〇゜)
IMG_2094.jpg
こちらは 木の枝を使って カムフラージュと 食べづらさを施す。
IMG_2095.jpg
こちらは完全にバリケード!!
緑の網の上には鉄線が広がっています。
とりあえず鹿よけらしい・・・
いつもより 畑というよりポタジェ・・・菜園により近くなったような気がするのは私だけ?
楽しみ~~~☆☆☆

そんな中、最近ではコンちゃん(キタキツネ)がお見えになるらしく
母曰く「あら、いらっしゃい 野ネズミかしら?」と
会話するらしいです(笑)
そして道具置き場に潜んでいる 野ネズミあたりを捕獲して
持ち帰っているそうです・・・見てみたい^m^

IMG_2097.jpg
まあるい 形の ズッキーニ 可愛い⤴
IMG_2098.jpg
頂いたイモを目出しして植えてみた 「あんのういも」 甘くておいしい☆☆☆
IMG_2099.jpg
今年もチャレンジ☆ サトイモさん
IMG_2101.jpg
ハーブと思われる・・・「ボリジ」
IMG_2100.jpg
名前の分からない子ちゃん。

気が付けば、畑の周りに色々な花や野菜が生息していて 面白い時間でした


今週末、鉄線とカラス除けの網をかけるのかな?
それも大事ですが、梅が届いたので 母が一人せっせと 塩漬け準備に入っています。
らっきょも届いてしまい、今まさにテンテコマイ<(_ _)>
私も合間を見て手伝わなくちゃ(^^ゞ

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

今日はこれから運動会♪

運動会が近づくにつれて、
お遊戯の自主練が白熱していた娘。
お天気もまずまずの今日、楽しんでくれたらいいなぁと思います。

昨日も庭の石の上を歩きながら
「 ピッ ピッ   ピッ ピッ   ピッ ピッ  ピッ ピッ ピーーーィピッ!!」
っとなにやら先生になったり、子ども達になったり
代わる代わる 行進の練習を私にシロ!と、強制参加(笑)
「あのね、○○ちゃんに 手の振り方が上手だねって褒められたんだよ⤴」
と、満面の笑み(^u^)すごいでしょって言わんばかりに(笑)
暫くの間、その行進の練習?に付き合わされました(^^ゞ

さてさて・・・
楽しい運動会になれば いいなぁ⤴

IMG_2120.jpg

それではまた~
良い一日を(*^_^*)
行ってきま―――スッ!!
今年は 運動会前に 転びませんように・・・(自滅した昨年( U _U~~)

6月中旬(南側の庭) 続編

こちらは毎日20℃を超える 気温が続いております(^^ゞ
地温が安定してきているのか、種から苗立てした子たちは
今ではぐんぐん背伸びをしながら、おおきく おおきく 育っています♪

そんな中、知り合いの方がナーサリーを紹介して下さり、
ひょっこり顔を出してみると・・・・・
一緒に向かった父と\(◎o◎)/!ビックリ!!
なんと!!
庭の一部がロックガーデンになっていて、
その中の一番大きい岩だと思われる場所に
ガーデン用の網をかけて、大輪のクレマチスを2種類ほど
這わせていたのです\(◎o◎)/!
お互いに衝撃でした!!!

数秒もたたないうちに 父と顔を見合わせて
この技☆ 頂きましょう♪と、お気に入りのクレマチスを
見つけた時に やってみようということになりました(笑)
あまりの衝撃に 写真撮るのを忘れました^^;

その帰り、店の脇に積まれていた 枕木が!!目に飛び込んできました(*_*;
これはいったい どうするのか?を訪ねると、
お客さんのところから引き取ったもので、もう使えないから処分予定とのこと!!
これは是非!!つい先日植栽したばかりの 庭に もってこい!!
と、思った私は もういらないなら頂きたいと ずうずうしくも聞いてみたら
簡単に どうぞ♪こちらも助かります♪って!!
ヤッター!!!
そんなわけで、枕木(かなり崩れたものも多い)を引き取ることとなりました♪
ありがたや ありがたや。。。

IMG_2123.jpg
IMG_2125.jpg
とりあえず 並べてみた・・・
休みが来たら ガンバロウっと⤴


気が付けばバーバスカムが可愛い花をいっぱいつけて
ゆらゆら してくれていました♪
バラも蕾が かなり大きくなり、 今月末には満開になるかな?!
IMG_2116.jpg
白のクレマチスも今年は花数多く 咲いてくれましたよ☆
IMG_2117.jpg

IMG_2121.jpg
夏の暑さを忘れさせてくれそうな デェルフィニウムのブルーが
とっても爽やか☆☆
隣で競い合う この子は・・・・誰かな?

毎年1週間だけ咲いてくれる
オリエンタルポピーも 開花しました!!
やっぱり大きい(^u^) 大人の女性手のひらサイズの花ですよ(笑)
IMG_2115.jpg
母と娘と私とで掘り上げた チューリップ(^O^)
今年の秋まで 少しお休みしてまーす(^u^)
IMG_2109.jpg

庭にそびえたつ2本の常緑樹^^;
気が付けば、大きく 大きく 大きく 成長し、
なんと2階建のお家を余裕で 超えてしまっているようです((+_+))
この子たちは 私の小さな時には既に あったと思われるので、
私の年齢を超えて50年以上になると おもわれます。
強い風をよけてくれる 防風林であったり、小鳥たちの休憩場であったり、
強い陽射しを遮る 役割をしてくれている 大切な仲間でもありますが、
幹も太くなり、チェーンソウでしか切れない太さにもなっているので
年々気候の変化と共に、風が強くなる度にしなって揺れる姿を窓越しに見ると、
けが人が出る前に そしてこれ以上は管理が難しいと判断しての
苦渋の選択を 迫られているように感じます。
良い方向と 良い方法で
業者さんにお願いしようと検討中・・・
何とか安価で 引取りまでお願いできればと・・・思ったりしています(*_*;
IMG_2104.jpg
おーい!どこまで伸びていくのぉーーーーーーーーー!!(゜-゜)

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

ガーデニングダイエット?!(N邸正面玄関とお庭)

連日、良いお天気で20℃を超える気温。
ちょっと作業したら、汗がタラリ(^^ゞ

畑側にあった クレマチスをIMG_2080.jpg

IMG_2060.jpgIMG_2061.jpgIMG_2062.jpgIMG_2063.jpg
                        ↑↑↑玄関前のアプローチ側に移植         
     &  ダリアを鉢ごと 移動!!(↑↑↑球根ごと植えると消えたりするので)
IMG_2081.jpgIMG_2079.jpgIMG_2078.jpg
そして 最後にホスタが豊富なので、ホスタを移植して
最終的にはホスタで庭の枠にしちゃおうと・・・入れてみました⤴
昨日の南側の庭もそうですが、移植して1~3年後 ぐらいが
見ごろになっているかと思います(*^_^*)
土だけのところは、息子と種まきした 小さな花の苗を
移植しました☆ 全部が大きくなるのは難しいかもしれませんが、
どれか1つでも成長して この場所のシンボルになってくれたらいいなぁと思います☆

それから、娘と一緒に種まきした
アサガオのタネたち!(3日たらずで芽が出ましたよ⤴)
IMG_2070.jpg
こちらに移植しました⤴
その後・・・・・
シモツケの枯れ枝で お家づくり♡
IMG_2072.jpg
ギュギュっと縛って 娘に見せたら
屋根が無いから 雨が入っちゃうよ!と
怒られました(笑)
IMG_2076.jpg



こちらは百日草(ジニア)の若葉たち♡
この子たちが 一番育って欲しいと、 切に祈っております。
なぜなら 秋の生け込みに 入れてみたいからです♪
IMG_2075.jpg
こちらも 踏まれないように シモツケでガード!!
竹を使うばかりが定番でしたが、 上野ファームでは柳などがよく使われていて、
自然農法で学んだ母も 豆たちに 同じようにしていたので、私もTRY!!
やってみたら なんだか 面白い(*^_^*)
屋根が無い方が喜ぶと思うよ♪

IMG_2073.jpg
最後に デルフィニウムの 花芽がいよいよ登場です☆☆☆
今年は更に花芽を多くつけてくれたので、 今からワクワクします!!
支柱 用意しといてあげなくちゃ
見た目 ムカデに見えるのは私だけでしょうか??

IMG_2089.jpg
西側の庭に植え込んだ デルフィちゃんは 青でした!!白だと思ったら・・・・\(◎o◎)              
 
そして夕方の光景・・・もうすぐバラも咲き始めます♪
IMG_2083.jpg
IMG_2084.jpg
クレマチスも幅を効かせて 広がる先は 常緑樹の大木!!
IMG_2086.jpg
ほら 綱渡りしているのが わかるでしょ♪
まるでサーカスのよう?それとも 赤ちゃんのつたい歩き?

アリウムの仲間も 咲き始めた色と 形に うっとり
IMG_2087.jpg
3日間の重労働(バイトよりキツイ)も これでひと段落になりそうです^^;
汗をかけるのでダイエットにはなりそうですが、 疲労感は否めない(^^:ゞ
そして指先も、腕も、腰も足も全部使うので、
手の指から 足の先までパンパン(>_<)/キツーイ
そして腰痛も ひどくなるばかり・・・
あまりお勧めしない ダイエットです(苦笑)
※腰の強い方限定で!!

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

6月中旬(南側の庭づくり)

巣箱の下の庭の面に植え込みをしてみました。
こちらは昨年の6月の写真
IMG_0687.jpg

こちらは今年の5月下旬の庭
手前にあるアスチルベがまだ咲いてないので、寂しい感じですよね。
銅葉のヒューケラも別の場所へ移植してしまったので、余計に寂しい(>_<)
歩く場所もわかりづらくて、一重のシャクヤクが何度も踏まれたり、
風にあおられて ヘナヘナになっています^^;
竹がテント状に立っているのは、踏まれない防止(+_+)
IMG_2025_20150616160149e41.jpg

そして、ちょっとわかりづらいですが
左の緑色に塗られたぶどう棚の柱から柱の間に、色々移植したり新しい子を
いれてみました♪
(この写真と下の写真が並ぶと分かりやすいのですが・・・出来ず
IMG_2067.jpg
IMG_2068_20150616204705e14.jpg
アスチルベ(P)の隣にあったヒューケラの場所に ホトトギスが芽を出し、
ブドウとアルケミラモリスが入り、向こう側には蝶々みたいな形をした蘭と、
リーフが可愛いクローバー、一重のシャクヤク(W)、タイツリソウ(W)
オダマキ(濃紺紫)、アストランチャ(W)、アサギリソウなどで
小道のラインになるよう植栽しました☆☆☆
きっとここに レンガか枕木でもあれば さらにグン⤴と 
引き立つのではないか・・・と 父と二人 うっとりしておりました(^ム^)^m^
そうそう、鳥の巣箱をかけていたオンコの木も
あまりに大きく(3m以上あったかしら?) 剪定を施す父の姿を見る度に
ヒヤヒヤしていたので、旦那さんにお願いして150cmほど切ってもらいました!
そして巣箱も 下げて 可愛らしくなりました。
冬になるまでに 葉が生い茂って春には鳥が来てくれたらいいなぁ・・・と眺めています⤴ 


リンゴの木の足元にもアルケミラモリス。
アルケミラモリスは どーんとドーム状に広がってくれるので、
ラインを引きたいとき、とても重宝します♡
IMG_2069.jpg
そして、トレリスの近くには
先日頂いた「バフ・ビューティー」
今年はしっかり休眠させて、来年以降 花を付けられるように
お世話したいです⤴

そうそう、今年の春に壊滅状態だった
オオデマリは、薬のお蔭で青葉も少しづつ増えて
復活の兆し♪
(カイガラムシはしっかりこそげ落とすしかないらしいです((+_+)))
先日運良く苗を購入した際に 薬剤メーカーさんにお話を聞けて、
春と特に秋が 一番虫や病気に 害される時期だと聞きました。
なので、予防用に 食物で作られた薬を購入しました!
これで 今年のアナベルの青葉や ホスタの葉が 食害されたり
病気になりづらくなればいいなぁと 思います。
まずは 予防が大事なんですって⤴
ローメンテナンスの庭を目指すはずが、
あまりにほったらかしだと いつの間にか食害されている・・・
まずいんだなぁと反省したのでした。

それではまた~ 
良い一日を(*^_^*)

命の重さ

穏やかに朝を迎えた今日・・・
IMG_2051.jpg
雲が引いて晴れ間が出てきて、朝振った雨が窓越しのモミジ達の葉を
キラキラと輝かせていました。
朝食の支度を初めて間もなく
レースとモミジの20cmほどの間を のほほんと眺めながら
盛り付けしていると・・・
IMG_2050.jpg

子すずめ?が カラスに 追われていたのです!
IMG_2052.jpg

私の方へと 向かってきたと思ったら!!
あまりに必死に逃げていたためか、 窓があることが分からず
子スズメは・・・
IMG_2053.jpg

一瞬の出来事でした!!!(゜-゜)
アワワワワワワ・・・・・
IMG_2055.jpg
スズメの子が気になり、一目散に玄関へダッシュ!!


しかし、間に合わず・・・車の陰からバサバサッと聞こえたと思ったら
気絶したスズメの子は 何倍も大きなカラスにくわえられ
持ち去られてしまいました。。。
IMG_2056.jpg
その後、親スズメは 悲しげに鳴きながら しばらくの間
子スズメを 呼んでいたそうです。(T_T)

弱肉強食とはいえ、目の当たりにするのは辛いです。(+_+)
カラスも生きるのに 必死なので
責められませんが、 生きるという事なのだなぁと 感じました。
改めて 当たり前と感じている朝を迎えられたことに 感謝で迎えたのでした。

とてもショックな出来事でしたが、 我が家の窓は大きめなので
何十年かに1度は このような事が起こったりします。
自然が少ない中で、 身を寄せ合いながら生き抜いていく
少々厳しい環境なのかも しれませんね。。。

そして気を取り直して、
私は南側の庭の小道づくりに奮闘し、
旦那さんや 息子に手伝ってもらいながら 
2階ほどの高さになってしまった オンコの木(巣箱がかけてある)を
150cm程頭をカットしてもらいました。(*^_^*)
協力してくれてありがとう⤴
そして父に巣箱をかけ直してもらい、
ガラスを割ることもなく、無事完了!!

そうだ!
昨日ありがたく頂戴した「 返り咲きの半ツルバラ バフ ビューティー 」
どこに植えようか・・・思案中(*^_^*)

それはまた 次回に。

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

今の自分がコワイ・・・

今年度は学校の委員を自ら引き受けてしまい(昨年までの2年間は事務局執行部・・・)、
後々なんで?と後悔の念があったものの、
事務局の時よりは時間があるし♪楽しまなきゃ♪
と、心を入れ替え(笑)奮闘しております(大笑い)

年間行事に子育ての「コーチング」を入れることになり、
お世話になっている先輩ママさんに紹介していただいて、
海外で資格を取得し、今も現役バリバリ飛行機で飛び回っている
先生に依頼することになりました!^_^;
どんな凄い方が?!とドキドキしながら
昨日、顔合わせと打ち合わせをさせて頂きました♪
とっても気さくな方で、そして面白く、素敵な方で、
初めて会うのに「初めて合う感じがしないわ~(笑)」と
和ませてくださいました⤴

打ち合わせも早々に済ませ、子育て談議で
経験談を聞かせて頂いて、来月のコーチングがますます楽しみになりました⤴

・・・帰ってきてからも、しばらくは興奮が収まらなく
気が付けば・・・最近ホントにハイテンション⤴⤴⤴ヽ(^o^)丿
笑うことが溢れていて?、最終的に泣いてる・・・・
(笑い過ぎると泣いてしまう面倒な感情の持ち主です
IMG_2033.jpg
自分が  正直コワイ・・・・

いつの日か突然
抜け殻みたいに・・・
IMG_2034.jpg
こうならないか・・・・かなり
しんぱい。。。。。


ま、とりあえず「コーチング」の準備 頑張ります⤴⤴
IMG_2037.jpg
コーチング案内の挿絵考え中(^^ゞ
字が読みづらくごめんなさい(ToT)
IMG_2035.jpg
IMG_2039.jpg

少しセーブする自分をどこかで 見つけなきゃ

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

6月初旬の庭 その2 (北の庭)


載せれなかった庭の続き・・・

球根のチューリップや水仙が終わり、
いよいよ夏の訪れを前にして オリエンタルポピーが
大きな蕾をつけて すくすくと育っています☆

IMG_2012.jpg
アルケミラモリスも随分と大きくなって
銅葉のゲラニウムが小さくひっそり隠れてしまいました(T_T)
ファイヤークラッカー(銅葉)が オリエンタルポピーの
足元にまで ずうずうしく 入り込んでいます^^;
このファイヤークラッカーは 葉の色が銅葉で庭のアクセントにも
良くて、黄色の小さな花を付けてくれるのですが、
とにかく ずうずうしい((+_+))
バラの(ホワイトメイディランド?だったかな・・・)足元にまで
ひょこひょこ生えてきて、根をランナーで伸ばすのがまた厄介だったり・・・
でも、それはこちらの事情で・・・
花たちは生き残る為の生存競争を繰り広げていて、
これくらい強くなくては 自分たちの命を繋げない。
花たちも 一生懸命 いきているのですよね。
ごめんね・・・

今年はツルニチニチソウがとても強くて、
シャクヤク や ボタンなどの根元にまで
浸食したためか、蕾の数も少なく、成長も著しく淋しい感じです。
更に、春早々オオデマリをカイガラムシに浸食されてしまい、
あれよあれよと言う間に 葉っぱが食べつくされ
新芽も食べられ 瀕死の状態にしてしまいました((+_+))
昨年は特に メンテナンスを怠っていたので、
ほんとうに甚大な被害になってしまい、後悔先に立たず・・・(T_T)

結局、ほんとうは使いたくはなかったのですが、
カイガラムシ用の害虫スプレーがあったので、
そちらをかけたことで、つい最近になってから 新芽が出始めています。
危なく死んでしまうところでした(*_*;

IMG_2016.jpg
アーチに絡めたクレマチスもすくすくと育ち、 咲かないフジのツルと
仲良く絡まっているようなので、花が終わったら ほどく作業がありそうです(T_T)
IMG_2014.jpgコレなんだったかな・・・?
1球だけ花を付けています。多分ギガンジュウムの仲間な子。
昨年の晩秋に植え込んだアリウムも大きさマチマチですが、
花芽を付けて揺れています(^^ゞ

そしてこちらは「カルミラ」という低木のお花。
IMG_2011.jpg
花の形が面白く、花の色もきれいなので 仲間に入ってほしくて
おうちに お迎えしました♪
そして、アジサイも♪

IMG_2010.jpg
バラやシャクヤク、クレマチス、あじさいなども蕾をつけて、
6月下旬から 7月初旬には 庭に色が入りそうです♪
たのしみにしているよ~o(^-^)o

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

6月初旬の庭(西側の小道)

昨年父が庭づくりを再開したのを機に、
重い腰を上げながら頑張って移植したり、追加して植え込んだ
西側(通路部分)の小道の植込みが、思った以上に充実してくれました♪⤴
有り合わせと、どこへ行けばいいか分からない鉢に入っていた子たちを
集合させてみました!!
IMG_2026.jpg
「菊」だけだったところに
「デルフィニウム(色は不明)」「ナデシコ」「オダマキ」「リンドウ」を
集合させて、初夏から夏に楽しめる花を植え込みました(^^ゞ
オダマキはあちこちでこぼれタネを貰ったり、種を買ったりして
3色になりました♪
これから咲くデルフィニウムが何色だったか忘れてしまったので、
楽しみです(*^_^*)
IMG_2020.jpgIMG_2018.jpg
写真左手                            写真右手
 昨年購入の銅葉の「ヒューケラ」が             手前に「ナデシコ」    
 菊と菊の間に入り、グリーンも銅葉も互いに       その隣に初めて植えた
 際立って見えます☆                   「りんどう」が
 (これは少し計算して植えたので、          ビックリする程大きい!!!
  何となく効果が有り、気に入ってます♪)      
        
IMG_2027.jpg
奥の方に薄ムラサキに見えるのが「斑入りのミヤコワスレ」で
手前のぐいぃぃんと伸びているのが「カンパニュラ」です。
カンパニュラは草丈も、花も色々な種類があるのですが、
こちらは背の高いものです。まだ花を見てないから何色か?
分からないのです^^;

オダマキはこんな感じの花の形と色です。
最近は西洋オダマキの種類が豊富で、目移りしちゃいますよね^m^
IMG_2030.jpg
IMG_2029.jpg
IMG_2028.jpg
そして昨年の晩秋に移植した「ジューンベリー」は少し花が小さ目?
移植して次の年ですが、小さくそして少なくも しっかり花を付けてくれました。
IMG_2021.jpg

そして数日前。旦那さんにぶどう棚をペイントして貰った
後の足元の庭・・・配色を模索中。
IMG_2025.jpg
風がとても強い場所なので、背の高いものは植えられず、
アスチルべと合わせてアルケミラモリスなどで
ラインを作って、オンコの木の剪定中も踏まれない庭にする予定です。
ぶどう棚に、おもちゃかぼしゃも一緒につたわせて、
見ようと思案中です(笑)かわいいものになるかなぁ♪

最近は父の庭いじりもさせてもらうようになったことで、
父や母と庭の談議で楽しく過ごせる時間が増えました(^^ゞ♪
庭やお花たちには 大 大 大 感謝です ♪
そしてお手伝いしてくれる 子ども達や旦那さんにも 感謝m(__)m
今年は風が強いけど、ローメンテナンスな庭を目指して
久しぶりに 腕を振るいまーす(^^ゞ

それではまた~
良い一日を(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。