どや!わが子は?!

昨日は運動会でした⤴
風はやや強めではありましたが、寒くもなく、時折じりじりと暑い陽射しの中で
子ども達の有志を見る機会となりました☆☆☆

学年が上がり、競技の中に騎馬戦が加わり、
更にスタンツという組体操的な表現がありました。
練習中に出来なかったことが出来たり、
恐怖心を克服したり
友達との信頼関係や協調性・・・イロイロ話を聞いていたので、
どちらも感動もので、大大大拍手喝采でした☆☆☆
その他にも色々な係りの責任を任されていて、
競技を上回る分担と役割に動き回っている姿に
たくましさを感じさせてもらいました。

運動会・・・人間性を育てる素敵で大きな行事だなぁと
深く感心したのでした!!!
結果はなんと!!引き分け!!スゴイ!!!\(◎o◎)/!
どちらもオメデトウ

運動会の会場には、赤ちゃん連れのご家族もいて、
この子がいずれこんな凄い事出来ちゃうんだよーーーー!!!と、
ひとり   子ども達の姿に・・・感淚(T_T)大きくなったね☆

ついこの間まで こんな感じでわが子もつたい歩き的な事をしていたなぁと・・・
何故か白浜のパンダを思い出す・・・(笑)
この間twitterであがっていた何とも可愛い画像を描いてみました(笑)
IMG_1952.jpg
それを見守る飼育員さん・・・(飼育員さんもこんな気持ちになるよ・・・きっと(笑))
IMG_1951.jpg
IMG_1953.jpg
そして子パンダたちは・・・
IMG_1954.jpg

「どや!わが子は?!」IMG_1955.jpg
どちらさまも真剣な眼差しでわが子を追っておりました(*^_^*)

それではまた~
良い一日を(*^_^*)
スポンサーサイト

~親子でお絵かき~ 一緒に笑うってしあわせだなぁ

爽やかなお天気が続いています♪
IMG_1941.jpg
ライラックもたわわに咲いて、花と香りの両方で楽しませてくれます(^O^)/
今年も玄関にお裾分け♡
ブラックのクリスマスローズと、ギボウシの葉を合わせてシックな色合い⤴

我が家で種まきしたタネたちは
日に日にぐんぐん成長して、ちょっとづつホンバも出てきて
育っているのが目に見えて感じられます(*^_^*)

昨日は3年ぶりに帰ってきたお友達と再開して、
子どもちゃんも大きくなって園に通う姿にじーーーん
パチパチする飴の音を聞いて聞いてと言ってる姿が可愛かった♡
IMG_1943.jpg
娘を迎えに行った帰りには
お兄ちゃんの運動会練習に偶然遭遇して、感動
帰ってからも妙にハイテンションな私を見て
娘にもハイテンション伝染

二人でお絵かきタイム☆
アンパンマンのぬりえを始めた
IMG_1946.jpg        IMG_1947.jpg
  定番ですね^^;      以前描いたアンパンマンが出てきて 
                 ちょっと足が長いかな?


じゃあちょっと描いてみるねと、アンパンマンを描くも・・・・
ちょっと何かが違うと描きかえて・・・・・
登場したのは『おだんごまん』!!ハッ\(◎o◎)/!!!
カラフルな団子を持って登場☆☆☆
※注意 アンパンマンにはこのようなキャラは登場しません。
     個人の発想です(汗)(笑)
字の並びも子どもならではでオモシロイ(^u^)
IMG_1948.jpg
バイキンマンみたいだね^_^;っと言って
私が次のページを開いてみたら・・・
IMG_1949.jpg
ププププッ(笑)・・・バイキンマン登場?!☆☆☆(~_~;)
・・・・・「まちがえた」って・・・あじがありすぎでしょ!!(大笑い)
それにしても  バイキンマン!!!!強そう(笑)
IMG_1950.jpg
ちなみに今日描いたバイキンマンは
いないいないばぁに出ている「うーたん」似だね(・。・;
と、最後は何で笑っているか分からないぐらい二人で大笑い(*^_^*)

一緒に笑うってしあわせだなぁ

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

付箋とジャージ 娘編

なかなか温かくならないですね~((+_+))
いつまでもストーブが手放せない毎日です。

今月と来月は運動会があるので、お天気だけでなく
気温がとても気になります(*^人^*)どうか穏やかな天気に恵まれますように・・・
そんな中、学年でTシャツの色を指定されたので、
近くのスポーツ店に買い物へ。
そこに娘を連れて行ったのが 間違いだった・・・
子ども達も着たくなるようなオッサレ~な花柄やピンクや水色の
色とりどりのジャージを目の前にして、購買意欲満々(~o~)うっほほーい♪
買うはずもなかったジャージをしかも上下で買うことに・・・(*_*;
私的には、園児だし、ジャージは小学生になってからでいいよねっと勝手に
解釈していたのですが、お友達の影響もあってか、
娘はジャージに憧れ?!があったらしく、
すっかりその気♡♡♡私はげんなり。。。
嗚呼ぁ、こんな時こそじじばばをさり気なく連れてこれば良かった。。。と、後悔。
(相変わらず、じじばばを上手に活用できない私・・・)
帰ってからも 毎日着ていたいと なかなか離さず・・・
嬉しさが 大爆発でした(苦笑)

そんなある日、園から帰ってきた娘がひと言。
娘「これ、ジャージじゃないって言われた↷」
私「えっ?!ジャージだよ?」
娘「だってジャージじゃないってお友達が言うんだもんうるる淚
私「そうかージャージじゃないって言われたら悲しいよね。きっとかわいいから
  ジャージに見えなかったのかもね。でも、これはジャージでいいと思うよ。」
娘「うん⤴」
私も買う時、カラフルすぎてジャージも進化したのねぇとは思ったけど・・・(笑)
ジャージじゃないって…(苦笑)
子供たちはそれぞれ思考がいろいろ☆
感じたままを言えるのは子どもの特権ですよね~。
それぞれの解釈に、大人も頭使いますわぁ(笑)

そして・・・
ある日、我が家唯一の高級な付箋紙が娘の手にかかると・・・
この様になります・・・(ー_ー)!!
IMG_1937.jpg

IMG_1929.jpg
わらっています
IMG_1930.jpg
ねこうたー???
IMG_1932.jpg
てんき?なぜ雲が角ばってる?(?_?)
IMG_1933.jpg
なぜ「ぬ」?
IMG_1934.jpg
つううしんちゅう?
IMG_1935.jpg
あっ!とまった。
IMG_1936.jpg
ハートが放出?


・・・と言う感じで、すべての紙にメモではなく、絵や文字を書いて
たった1日で使いきってしまいました・・・淚アワワ/(゜ロ゜)/

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

ますます楽しみ上野ファームヽ(^。^)ノ

週末思い切って旭川まで行ってきましたよ~ヽ(^。^)ノ
お天気は風も少し強めで、雨が時折 ざぁ―――っという感じでしたが、
合間合間に晴れ間もあったのがありがたかった⤴
しかし、外に出ると体感温度は10℃・・・寒さもかなり厳しくて、ブルブルしつつも、
比較的なんとか見れた方かと思います
それと、傘を持っての観覧だったので残念ながら思うように写真も撮れなかった(淚)
それでも
嬉しい事にチューリップが満開で、上野さんの本の中に入り込んだ気分が
味わえて幸せな時間となりました♪
この時期はまだまだ花が付く前の段階の成長過程なので、みんな背が低いですよね。
IMG_1897.jpg
IMG_1902.jpg
白樺のずっと向こう側にもチューリップの世界が広がっていて
この花期を初めて体感できたのが 感動でした(*^_^*)
IMG_1914.jpg
花は少なめですが、雨効果もあり緑が生き生きとしていていましたよ♪

そして、今年から?OPENした『ノームの森』の入り口
IMG_1903.jpg
上野さんの庭と言えば、
草背が高いものも多く、ダイナミックなイメージが強い北海道ガーデンですが、
植栽して間もないと、こんな感じでかわいいんですよね☆
また、上野さんの植栽の特長は、
短い期間で早く庭になる(1つのゾーンに同じ花を5つぐらいまとめて植えて面で大きく見せる)
様に植えられているので、1年、1年訪れる度に立派になっているのを早く感じられるかと思います。
(違ったらごめんなさい。)
IMG_1907.jpg
そして、この新しいノームの森も、魅せる庭の為の曲線がありました☆
IMG_1905.jpg
この小さなお家の主はノーム(妖精)という設定でこのお家に住み、
夜になるとこっそり庭に出てきて、庭づくりをしている設定なんですって♪
お家の手前には池もあって、凄いなぁとただただ関心して回りました。
そして、またまた上野さんのお母さんに偶然にも遭遇し、
ノームの庭についていろいろ教えて頂きました☆
この庭は、日本ではなかなか見られない珍しいものを多く取り入れて
植栽したことを教えて頂いて、またもういっぺん周りを見回して、納得。

毎回思う事ですが、
娘さんの活躍の隣にはいつもお母様の姿があり、
二人三脚で庭を維持したり、増設したり、
環境を考えたり、地域に貢献したりされていて、
お母さんがいての砂由紀さんなんだなぁと感じます。もちろん砂由紀さんもすごい人です!!
そんなすごいお母様は、逢う度いつも穏やかにニコニコしていて、
私達にも気さくに話して下さるのが本当に嬉しいし、ありがたいです。
そしてこの日も、子ども達を見て
「寒い中 お子さんにはたいくつだよね。遊ぶところが無くてごめんなさいね」と、
気遣って下さいました。
いえいえ、お花も好きだし、フカフカのグリーンのじゅうたんも好きだし、
射的山の山登りも好きだし、なによりここの美味しいデザートが目的?!
退屈なんていうのは贅沢です(笑)

まだまだ花はこれからですが、こういった成長過程の庭だと
植栽の仕方が見れるので楽しいんですよねp(*^_^*)q
IMG_1906.jpg
みたことのない薄いブルーのお花はノームの庭で・・・


雨で思うように動けなかったので、
旭川の街の中にある「モリモリパーク」でひと汗ながしてもらいました(笑)
モリモリパーク内の案内の絵がすご過ぎて・・・感動☆☆
IMG_1920.jpg
楽しい時間はあっという間(*^_^*)

また連れて行ってね~(^^ゞ

それではまた~
良い1日を(*^_^*)

母の日のサプライズ☆

先日の母の日。
お兄ちゃんがそわそわしていると思いきや、
見てないところでサプライズを一人で用意していてくれて
(*∀*)びっくりと嬉しいなぁとほっこり(^。^)
のちのちに、選んだときの事だとか 迷った話だとか
店員さんに聞いてみたとか
母はママだけど、おばあちゃんも母だから?と
二つ用意しなきゃと奮発してくれた事まで
イロイロ教えてくれて・・・
またその話を聞かせてくれたことで
ありがたさに ほっこりヽ(^。^)よしよし

お兄ちゃん また少し大人に成長しているなぁと実感♡

私の中では
『母の日』はケーキ屋さんとお花屋さんのダブルタグで
両者の稼ぎ時・・・的なへそ曲がりな考えでしたが、
こうしたわが子の姿に
「お母さんいつもありがとう」と言える日でもあり、
「ありがとう」と、言ってくれて「ありがとう」って
気持ちのおかえし出来る日のように思いました。

     感謝が感謝を生み 笑顔が溢れる

その時間は宝物になるくらい
笑いの絶えない 楽しい時間になり
我が家の男性群からイロイロおもてなし?をいただき
感謝感謝ですごしました☆

娘は自分がプレゼントをもらえると思っていたらしく、
がっかりし、うるうると涙をにじませていたので、
代わりにプレゼンターになってもらうことで、
大泣きにはならずに済みました(苦笑)。

園生活から1年、
ヘリコプターをぺびこぷたーという娘ですが、
6年後には兄の背をみながら
どんな事を思いながら母の日を迎えるのか
微笑ましく思うのでした。
IMG_1890.jpg
白浜の双子赤ちゃんパンダたちの寝ころび♡カワイイ

パンダの寝ころびは許せても・・・・
うちの子どもの寝ころびは 雷落ちます。。。
(気が付くとゴロゴロと寝ころびながらDSをしていたりするIMG_1893.jpg
最近ちょっと下火になってきた?8.6秒バズーカーとやらで
妹の手が出てくると
すかさず兄 「ラッ!スンゴレライ⤴?」
      妹「・・・・せつめいしてね!」
と、巻き込んで 掛け合いをし、
DSを取られないように かわす姿が。。。(U _U~~ゞ楽しいならいいけど・・・
ある意味感動が 覚めます


それではまた~
良い一日を(*^_^*)

母の宝物

ここ数日、久しぶりの片付けの神様が舞い降りまして、IMG_1888.jpg

私の片付けスイッチもon!!
春だしね~~
IMG_1828.jpg

その片付けのスイッチのもととなったのが「車庫」。
今日は天気も穏やかだし、バーベキューしよう♪と
連休にみんなでバーベキュー♪と心躍らせて、
大人たちは、それぞれひと仕事。
子どもたちを外で遊びなさいと出し、
「今日は、風が強いから車庫でした方がいいね」っと、
シャッター開けたら・・・・・・・・・・・・・ (・3・)
もの・・もの・・・ものだらけに、目がテン状態。
あと一歩で自転車も出せなくなる感じ・・・(>_<)
慌てて物をアッチにコッチに移動したり、廃品回収物や、
ごみ分別(この地域は5種類くらいに分かれています)して、
この際だから、整理しようと片付けに突入。

なんとかバーベキューには間に合い、楽しく、無事終わりましたが、
片づけはその後も続き、連休から昨日まで
片付け魂を拡散して、納戸も、倉庫もスッキリ・・・
って我が家は何部屋倉庫があるんだ?

小さな達成感!!(*^_^*)

片づけは自分のものでも大変だけど、
相手がいる場合は
相手の心が折れないようにどう決断してもらって処理するかが
難しいところなんですよね。

今回の片付けの中で一番大変だったのが『果実酒』の分別コレハドコ?
母がたいそう 大事に、大事に、
保存していた『果実酒』。
納戸を片付ける度に、出てくる果実酒の瓶の山。
入りきらないものはあちこちの暗室に隠れるように
置かれていて、飲み頃を逃した果実酒たちは、
果実がついにはドロドロになったり、カンの蓋が腐食なんてことに
なっていたものもありました。
そのことを話しながら何度も何度も母に処理してとお願いしても
その度に断られ、
ずっと処理できず放置されていました。
母の中では宝物だったのかもしれません。

本来果実酒は、漬け置きする期間と、飲み頃期間を知って
作るべきだと思いますが、母は「作ってみたい」が先行してしまい、
どれくらいで飲めるのかはあまり気に止めていません。
結果、忘れてしまい、飲み頃を逃して数十年物を作るのがお得意⤴
更には、
お酒なので、「熟成」という間違った考えが母に起こったりもしていて、
飲むかどうかも分からないものを
ほんとうに大事に大事に保存していました。

けれど、この日の母は違いました。

「今朝5時に目が覚めて、果実酒残して、あの世に行ったら
 後々あなたたちが処理すると思うと大変そうだから、もう捨てようって
 決心したの。」
母の決断に、吹っ切れた感じと、もの悲しさを感じた私。
そんな母に、
「残った果実は、畑の良い堆肥になりますよね」
と、開かなくなった蓋を開けるのを手伝ってくれていた旦那さんが
言ってくれた。
なんだかその言葉に救われたような気がしました。
家庭菜園で野菜を作るのが好きな母だからこその言葉に、
母の決意を無駄にしない、気遣いの言葉だと私は感じました。
ありがとうパパ。
その後は、母の心と果実酒を見送りながら片付け。

ざるで果実をこすのがおもしろいと言って手伝ってくれた娘を横に、
私もあまりものを増やさないようにしようと思ったのでした。
※今回の事で、家族が飲める果実酒の種類も分かり、
  これからは飲める物だけ作ってくれると思います(笑)
IMG_1887.jpg
IMG_1889.jpg
山ブドウ酒 シソシロップ キンカン酒 梅酒 ビワ酒(母の喉治療用) ラッキョウ漬け・・・
残った3分の1は飲める&食べれる嬉しい在庫になりました

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

GWも終わり・・・

今年のGWはお天気にも恵まれ、気温にも恵まれ、
更には花見が ”温かい中で” 出来る喜びの春⤴
と、いっても花見は結局していないのですが、
車窓から見る桜や梅に満足しておりました(^^ゞ
IMG_1826.jpg

我が家の梅も花開き、あれよあれよと日がすぎるごとに
ハラハラと落ちていき、あっという間に葉が生い茂りました(苦笑)。
今年の春は、
雪が一気に融けてしまって、どの花もちょっと想定外?!
慌てて芽が出てきたように感じます。
そんな中、
20℃を超えたり、10度を少し超える程度の寒い気温だったりで(>_<)
ジグザグ気温の連続
花たちも慌てて咲いたものの、冷たい風にさらされ、ぐったりなところを
また暑い気温でグーンと伸びて、
また冷たい風にさらされ、雨もない。
花も土もカラカラになり、そろそろ苦しい・・・ところへようやく
ザッと恵みの雨・・・・・・なんだか酷に感じてしまうのは私だけかな。

今年の春は雨が少なく、寒暖の差が厳しく、風が強いのが特長にも感じます。
6月7月の気温が気になりますね。
(農家さんやお花生産者さん、大変でしょうがガンバッテください!)

ある日の庭でひっそりと姿を現したこの子。
IMG_1811.jpg
大きな葉っぱに包まれて・・・
IMG_1812.jpg
どちらさま?っと尋ねたら・・・・
「エンレイソウ」でした。
IMG_1815.jpg
毎年1輪ずつ花を増やして、ゆっくりゆっくり株が大きくなっているようです(*^_^*)
IMG_1861.jpg
今年は4輪 咲いてくれました♪

去年から裏庭が、少しずつ華やいでいます。お父さんサマサマ・・・ 
今年は、ダリヤやグラジオラス、何故か「たらの芽」が加わり、
様々な色合いの子たちが、心を癒してくれそうです(*^_^*)

あっ!そうそう、
今年は種まきもチャレンジしましたよ\(◎o◎)/!
きっかけは息子のやってみたいで始まりましたが、
私の方が楽しんでいたりします(*^_^*)
IMG_1872.jpg
IMG_1875.jpg
タネのボウシが可愛い^m^
IMG_1874.jpg
1週間ほどで発芽しました♡
秋に沢山花を咲かせられたらいいなぁと夢膨らむ時間です^m^

春になったので、気分転換にテンプレートシンプルなものに変えてみました♪

それではまた~
良い一日を(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。