初雪。逃す・・・

昨日初雪が降ったこちら北国。

・・・わたし

・・・雪

・・・みてない。

山には薄ら?雪が積もったようで

白くなっていたのだけ確認。

聞くとみなさんそれぞれ雪を見ていらっしゃる。

・・・・なんかタイミング逃した自分がせつない。

初雪って他国では特別にしているところもあったり、

雪を見たことがない人にとってみれば素敵な光景ですよね。

「空から砂糖が降ってきた!!!(゜Д゜)!!!」

と四十年以上前、九州から初めて北国に来て驚いてくれた

今は亡き祖父の心の様に純粋な気持ち。

毎年初雪に出会うとそんな純粋な気持ちと出会えるような気がするので

私には初雪が少し特別に思えるのです。

ま、自分だけのところで言えば、自分の目で初めて見た時が

『初雪』なんでしょうけどね。

タイミングは大事。

観ていないと言えば、最近ドラマを見ていなかったので、

久しぶりに綾瀬はるかちゃんのドラマみて・・・

和む。

そしてキューンとする☆

柄にもなく・・・と思うのですが、

私の中の女の子な部分の心を引き出してくれてます⤴

恋愛のきゅーんとする気持ち。

好きなものに出会った時のキューンとする気持ちとは違うけど

感性が働いている証かなぁと思います。

感性=感じる心。

美しい、きれい、すてき、清々しい、たのしい、おもしろい、ふしぎ、

感動する気持ち大切ですね。

最近頭がカチカチで鈍っているので、少し刺激貰ってます(笑)

DSCN0573.jpg
毎日刻一刻と寒さが増している今日この頃。
みなさんお身体には気を付けて。

それではまた~
良い一日を(*^_^*)



スポンサーサイト

秋の空から冬の空へ

昨日の夕方空を見上げたら
もふもふとした綿あめ雲(*^^)q
おいしそう・・・
あの中にくるまりたい・・・
羊の毛みたいに柔らかいかな・・・・
もふっとダイビングした感触はどんなかなぁ・・・
そんなことを思う雲でした。
IMG_1542.jpg
お隣には巨大もふもふ~な雲。
IMG_1543.jpg
明日明後日には雪が降るようで・・・・
まだタイヤ交換してないので、冬用ジャンパーも用意してないし・・・
明日ワタワタしないよう準備しなきゃ(>_<)

毎日気温がぐんと上がったと思ったら、
きゅいぃ~っと下がったり・・・体調崩しやすいので
風邪など気を付けたいですね(^^ゞ
しょうが湯呑んであったまろう♪

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

逸る心を抑えて・・・

なんとかここまで頑張っていた絵本作成。
大分仕上がりが見えてきた矢先・・・・
もともとの構成前の本が、縦書きの文字で入れていて
今回もそのまま縦書きで再構成していたところ、
絵本の 『 かお 』 ともなる表紙が完成まじか・・・
ようやくここまでたどり着いた・・・と自分を褒めてあげたいと
思っていた矢先・・・・。
ハッ((+_+))
左右逆だったっっ!!

呆然となりつつも、これでも使える?・・・と
絵本作りの本を読み返すと・・・
背に入る表題をいれるの部分を調節するのが
後々に難しいらしく、
それならやっぱり描き直そうと・・・・・ため息。
ホント、どんくさいなぁ(>_<)

こんなこと書いていたら呆れられてしまいますね。
すいません。
完成に妥協はいけませんね。
気を取り直して頑張ります!!

私の春は近くて遠い・・・。
IMG_1541.jpg

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

テディベア展

息子がお世話になっているテニスの先生がテディベア展に
出店されるということで展覧会にお邪魔してきました⤴
内心、
テニスラケットもって、スエットな感じの姿しか見たことが無かったので、
どんな姿と雰囲気でテディベア作っている?みたいな気持ちで
伺った展覧会・・・
IMG_1537.jpg
IMG_1540.jpg
20から30点ほどの出店と、何故が鳩時計の出店や、
テディを作るときのアンゴラとかの布地や、小物、ドールハウスまで
販売されていて、デパートで3日間開催されています。
初日の昨日は大盛況な感じでしたよ☆
どの作品も素晴らしく、作り手ひとつでぜんぜんの顔が違って楽しかった♪
顔が丸っこかったり、鼻の部分がリアルに長かったり、わざと毛を短くカットして
りあるクマを再現されていたり・・・出会うたびに感動☆☆☆
また、作り手の人によってはテディの中にはステンレス製の重りが入っているので
抱っこ具合も子犬を抱っこしている感じで適度な重さがあり、
柔らかく、あたたかく、繊細に作られているのが感じられました。
ドールとか全く興味がなかったのですが、
幼少の時に姉からもらった上野動物園のパンダを初めて抱いた時に
匹敵するぐらい私の心を乙女んにしてくれました♪
(いつの頃のこといってんのですが・・・(=_=))
ただ、テディなだけにお値段もビックリする程のものも多く、
今回は見るだけで楽しませていただきました(^^ゞ

IMG_1539.jpg
写真を撮らせてくれた先生ありがとうございました(*^_^*)
十数年されているとかで、テディベアの展覧会でノミネートされた
ブラウンのくまさんも素敵☆
プロな作品ばかりで、是非作品に触れてみて頂けたらと思いました(*^_^*)
先生、とっても素敵な趣味ですね☆
また来年も楽しみにしていまぁすヽ(^。^)ノ

先生の意外性に驚かされましたが、先生も私の絵を見て驚かれていました。
お互いの言葉
「そんな趣味があったとは(笑)」
人の意外な一面に触れるのも楽しいですね☆

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

冬を迎える前に・・・

先日、買ってきたトルコキキョウ☆
花屋さんではなく、
厚真町の帰りに立ち寄ったはやきたチーズを置いているお店。
(子どもたちケーキ食べたのにソフトクリーム食べたいって(=_=)ぜいたくっ!)
ソフトクリーム求めてお店に入ったら、地元で育てられた?と、思われる
生命力あふれるたわわな「トルコキキョウ!!」
地元で買ったら500円はするよっなボリューム♡
ラッキーと!ソフトクリームと合わせて購入♡
グリーンがかった色味が、澄んだ感じですてき・・・と
毎日眺めていました。
今朝も、きれいねぇと思っていたら・・・・
見覚えのある粒々。
そして・・・穴。
こっこれはもしや・・・・・と見てみると
なんとアオムシさんが我が家へお引っ越し☆☆☆ 
ひぃぃいっぃっぃ!!!\(゜Д゜\) (/゜Å゜)/!!!!
よっぽどおいしかったのか、うんちもこんもりされていて・・・・
これはもうすでに家には置いておけない・・・

まだアオムシって・・・もう雪の気配を感じるころなのに・・・
出遅れているのでは?と内心あおむしさんの事が気になったけれど
まさか家の中で孵化ご遠慮願いたいっっ!!と、
今朝は冷えて車の窓ガラスも霜が降りていたけれど、
ぽかぽか太陽のもと頑張れっっと
お外へお引っ越ししていただきました↷
朝からびびびっくりでした(=_=)

それと昨日久しぶりにお花の講座に参加してきました。
配られたお花には紅葉が目にも鮮やかな木苺の葉と
ブラックパールという実。
とても重たく、入れるのに苦戦。
IMG_1531.jpg
どんなところにどんなふうに生息しているんだろう・・・と
イメージを膨らませながら、
ぽとりと落ちてしまっていた実は、木苺の傷んだ葉と合わせるだけで
山で出会った感じがしました。
今年は10年に1度?の紅葉が美しい年だとか。
秋になるといつの間にか何となく気持ちが重たくなりやすいのですが、
今年はこの美しさに五感が刺激されて
心も身体も元気でいられる気がします⤴
自然が織りなす美は、私たちの心までも健康へと導いてくれているんでしょうね。
IMG_1533.jpg
そういえば、数年ぶりに近所で『ヒグマ』が目撃されたそうです。
冬籠りする前の準備なんだろうねと息子と話していると、
自分がクマだったら・・・と想像力を膨らませてはなしてくれて
物語が語られていました(笑)
車の走行がわりと多いし、大きな国道もあるこの地域。
目撃が多数あると安全の為、殺されてしまうと
以前観た知床のヒグマを追ったドキュメンタリーで知ったので、
出来るだけ自力でクマさんが早く山へ戻ってくれたらと願います。


それではまた~
良い一日を(*^_^*)

御礼の気持ちを手紙に託して・・・

IMG_1527.jpg
ようやくできた手紙用の原稿とThanks Card。
先日お花の講座お手伝いに参加して下さった方へのお礼のお手紙と合わせて、
写真を同封しようと、恒例のレターセット作り。
絵のモチーフは、そのお花の講座の時にお手伝いしてくれた花たち。
ナルコユリやクリスマスローズの葉、シュウメイギク、ディアボロ、アナベル、フウチソウ。
動物たちもそれぞれがそれぞれのお花を楽しんでいるイメージで作りました。
今回のねこさんはかなりネコさんらしくなったような気がする(;一_一)
でもまだまだ・・・ですっ。
作品作りをしていて、
イメージがあるのにモチーフがなかなか思うように描きだせなくて、
頭の中がぐるぐるでしたが、数日間の色々な事に救われて
何とかここまでたどり着きました(^^ゞ(苦笑)
ありがたや~

そして・・・・
ようやく本文の最終頁を終えて、
いよいよ絵本の顔になる「表表紙」の作成。
以前のものを少しひねりつつ、
ラブリーな感じにしてみたり、
みんなで・・・の雰囲気を出してみたり、
勲章みたいな感じで胸につけるリボン風にしてみたり、
でも、これ以上色々考えすぎると
コミックみたいになるような気がして
とりあえずこの3種類を色入れしながら
子どもたちが〝確か・・・あの表紙だったよね・・・”と
思い出してくれるようなものになったらいいなぁと作成中。

それともう一つの課題。
そろそろ頭の中でイメージを作らなければとメモを開くと、
お題が「いぶし銀な感じ」。
そもそも「いぶし銀」事態がピンと来ていなかったことに気づき、
辞書借りて、調べた。
そんな夕方、久しぶり遊びに行かない息子を交えて
新しい妖怪を描くというある意味過酷なリクエスト(>Д<)/やめて~
そこにたまたま付いていたTVで”ばくもん”とかいう番組に気持ちを奪われる。
今回のお題は”硬貨”を作るところに潜入していました。
100円玉の模様や、線が美しく映し出され、
素晴らしいと息子と絵をそっちのけでみていたら、
国民栄誉賞とか、勲章も100円玉の硬貨と同じ材料を使う?らしい。
そして、メダルを作る際出てきたのが職人技の人々。
特に、天皇陛下しか持てないメダルの絵柄はまさに「いぶし銀」のようだった。
どのメダルだったか忘れたけれど(明治天皇のメダル?)
葉っぱのモチーフだけれど、その葉っぱは実は「明治」と読める細工がしてあったり。
本当に『日本の技』を数分で味わった気分でした。
何となく「いぶし銀」のイメージが掴めた気がして、感謝でした。

結局なんだかんだと、妖怪は2体づつそれぞれが描きだすことが出来て
自己満足(*^∀^*)

こうした自己満足が次へのステップへと繋げてくれるのです。
あきらめず、コツコツと。
IMG_1530.jpg

今日はこれから気温10度行くか行かないからしいので、
みなさま体調には気を付けてお過ごしください。

p.s.
スズメウリドライになるんですね。昨年頂いたスズメウリはしわしわのしょぼしょぼで
化石手前のしわしわミイラの見る影なしな感じでした。
種を取るにはしっかり乾燥させれば取りやすいとは思いますが(去年の雰囲気だと)
実際わたしがしていたわけではないので分からないけれど・・・今年もきっと
タネを更新するのではと思います。
お料理。
変らずやさしい素材の味で、おいしかったですよ~!
次はフグ刺し⤴get?!⤴

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

出会えるはずだから・・・

IMG_1517.jpg
日曜日に訪れた「momo cafe 」さんが心に大きく影響して、
久しぶりにいまだ興奮冷めやらぬ感じです。

お菓子や雰囲気、センスがとってもキュートで
心が乙女んになってしまいました(笑)
(まだ乙女な心あったのね。。。)
オーナーさんとっても若い方?で
(・・・見た目学生さん?みたいな雰囲気でした)
物腰が柔らかく、ほのぼのした雰囲気に私たちまでほのぼの♪
そんな雰囲気の方が、
ケーキやお菓子を作り(ケーキ作りって結構肉体労働な事もあります)や
接客やケーキ出し、レジなど全てお一人でされているパワーに驚かされました。

そして、私が更に気に入ったのは建物の周りの林に囲まれた場所。
本に書かれていて知ったのですが、
オーナさん自身、2歳のころから窓越しに木々が揺れるのを見ていた生活が懐かしく
cafeを作るときにはそこもこだわったそうです。
私たちが訪れた際には、木々のさわさわとした音や、時折葉が落ちる音。
鳥の鳴く声。晩秋の秋の色に染まる山々。
ほのかに香るやさしい木々の香り。
花や木々の紅葉、空気感。
それは私が幼かった頃を思い起こす風景で感動でした。
今住んでいる自宅のすぐ横に大木の白樺がドンとそびえ立っていて、
木にくわのツタが絡まっていたり、タランボの木がひょっこり出ていたり、
ツワブキが大きな葉を揺らしていたりしました。
90㎝くらいの笹藪がいつも揺れていて、幼かった私には自分とそう変わらない
高さが少し怖く感じていたなぁと・・・懐かしさを思い起こす場所だったのです。
(残念ながら今は道路になってしまいました)
どれをとっても懐かしい感じを受けたので、より心が動かされたのです。
懐かしい場所、素敵な場所は何時間いても飽きないですよね。
近かったら毎日でも訪れたいところでした。


そしてその横で動物とのふれあいを楽しみ、その生活を夢見る息子。
確か私も息子と同じ時期、動物との生活に憧れていたと思います。
(その時は動物との生活をしていましたが。)
そういう時期に入ったんだなぁと思う横で、
子ども達はわんこに限らず、ねこさんやリスさん、うさぎさん。
とにかく「飼ってみたい!!」の好奇心で溢れています。
でも、色々な事でいっぱいいっぱいな私の胸中・・・
実はわんこや動物との暮らしも本当はしたい。
旦那さんも同じ気持ちです。
だから「momocafe」さんで出会ったうっしーさんやるるさんとの
ふれあいはものすごーく動物との時間をも愛おしく感じました。
でも、ごめんね。
無責任には動物とは暮らせないんだよ。
だからもうしばらく。
もうしばらく。
待っていてね。
その時が来た時が、一番出会いたい、あなたと出会う為に生まれた子。
その子にきっと出会えるはずだから。
IMG_1496.jpg
ねこさんもなかなか楽しいですね。

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

森のcafeへ(文・画像多めです(^^ゞ)

以前からある方のtwitterで時折ご紹介されるリスの写真。
どなたのだろう?とtwitterの見方すら良くわからないまま
いろいろ怖々ぽちりと押してみると~

『 momo cafe 』 というスイーツのお店を経営されている
オーナーパティシエールの「みらい」さんが日々の出来事を
つぶやいていたものでした。

お菓子を焼いているとCafeのドアをコツコツたたく音。
振り向くとそこにはリスさんが(;ΦДΦ)))彡!!!)
というつぶやき。
今ではほぼ毎日リスさんが来てくれて挨拶してくれるそうで、
時折キツネやタヌキ、シカが遊びに来るとか・・・♪
みらいさんがお世話しているネコさんたちも6匹いて
味のあるしぐさがほのぼのさせてくれます♪
ツブヤキのコメントと上手に表現されている顔文字が
とっても可愛らしく楽しいなぁと次第に興味が沸いてきました。
日々のつぶやきはなんてメルヘンな世界だろうと
さらにどんどん興味が沸いてきて、
お店はどこにあるのだろうと色々調べてみました。
すると私達と同じ北国に住んでらっしゃると知り、次第にワクワク!!
千歳空港から更に苫小牧方面へと少し奥へ行った
『厚真町』でお店をされていることがわかり、
旦那さんに何気に「いきたいなぁ」とつぶやくと(肉声です)
「へぇ~いいね。行こうか⤴」
そんな軽いノリでふらっと車を走らせ子ども達も乗せて
連れて行ってくれました(*^_^*)/わぁ~い☆
IMG_1522.jpg
林の中にぽつりと隠れるようにあるお店。
(かなりの林の道をこれでもかと走ったように感じた・・・)
林の中にすっと建ったお家はとっても品があって、
その家を彩るように林と、庭に植えられた花や木が素敵に演出されていました。
最近植えられた感じのヒューケラが多く植えられた地面は彩がとっても素敵でした^m^
ガーデンはお母様がされていらっしゃるとか。
お店はやはり混んでいて、30分ほど時間をつぶしてくださいと言われましたが、
林の中に囲まれたこの場所・・・私にはとっても居心地が良くって
ぼわ~んと眺めていたら、「うっしー」と名付けられたねこさんが
出迎えてくれました⤴
ねこさん・・・私あまりねこさんと接したことがないので接し方が・・・
分からないのですが・・・・・(*_*;そんな思いでいる私の足元にそっと来てくれたので
そっと頬を撫でると「いらっしゃい。ゆっくりしていってよ」と言っている感じでした。
息子たちもねこさんの登場に興味津々。
娘は接し方がわからないので、興味がありすぎてネコさんを怖がらせてしまいました(^^ゞ
ごめんね。
するとひまわりの種を持って現れたのが、みらいさんのおとうさん。
背がすらっとしていてとってもダンディ。
「お待たせしてごめんなさいね。」と優しい微笑み。
それをきっかけにお話を聞いてみると、
「こんな森の奥へみなさん足を運んで下さり、ビックリしています。
 娘がアイフォン?で写真を撮っていたらこんなことになってしまい
 大変驚いています。」と、話されていました。
お話から、みらいさんを温かく陰で支えているのが感じられました。
待ち時間はあっという間で、
先のお客様が出たのを見計らって、お店の中へ。
ふんわりあったか。
おっとりした感じのお嬢様なパティシエールみらいさんは
メルヘンな世界ピッタリな方でした(*^_^*)みなさんのつぶやきどおり⤴
IMG_1507.jpg
IMG_1506.jpg
焼き菓子(クッキー)などはほとんど売り切れていて、
ケーキは4種類ありました。
リンゴとサツマイモの焼きタルト
フルーツロールケーキ
洋ナシのタルトやバナナのミルクレープが
ケーキのショーケースではなく小さな保冷器に入っていて、
切り売りしているというよりも、cafeのために用意してあるという感じでした。
そして私たちはリンゴとサツマイモの焼き菓子と、フルーツロールを
頼み、コーヒーとアールグレイをたのみました。
焼き菓子はしっとりと、サツマイモの感じが栗のようで(紫いもかな)リンゴも
引けを取らず、下のタルト生地もサクサクでgood!!良かったです♪
ロールケーキはフルーツがたっぷり入っていて、生クリームも優しい甘さ。
そしてスポンジがしっとりなのに口の中で溶けるというよりは
しっかりとボリュームを感じるもので、私が大好きなスポンジ感でした♪♪
途中お母様もいらして、常連さん?のお客さんの対応をしてらっしゃり、
私たちがのんびりしている間、ネコさんたちはそれぞれに過ごしていて、
椅子で寝ているちぃちぃさん?や、店内で接客するうっしーさん、
怖がりなルルさんが私達家族をきままにもてなしてくれました。
中でも、息子が食べ終わって外でリスを待っていると、うっしーさんが
遊んでいてくれたらしく、みらいさんのお母様がにこにこしながら
るるさんを連れて息子に抱かせてくださいました。
動物との生活を夢見る息子にはとっても幸せな時間だったようです。
ありがとうございました。
残念ながらリスさんには会えませんでしたが、
居心地が良く、まだまだ居たかったです。でも帰りの事を考えると・・・

本当に充分、充二分に楽しませていただきました。
あたたかいほのぼのしたみらいさんと、そのみらいさんをそっと支える
ご家族の温かさに触れさせていただいた時間に感謝でした。

IMG_1511.jpg
IMG_1510.jpg
IMG_1492.jpg
「またな・・・」とうっしーさん。
「また来ますっっ!!それからアトリエも次回には!!雪が降る前に・・・・」
そんなことを思いながら帰路へ向かったのでした(^^ゞ
IMG_1513.jpg
IMG_1509.jpg
IMG_1498.jpg
とりさんとリスさんへの食べ物 ひまわりの種殻を剥いた後・・・
IMG_1519.jpg

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

ありがとう!!これからはenjoyしてね♪

昨晩、父のご苦労様会をさせてもらいました⤴
57年間、色々な出会いと別れ、苦労と、時々楽しい事とを
織り交ぜ紆余曲折ありながらも働いてくれた父への
ささやかな労いの会。
お店は、私たちが小学生の頃父に初めてフグ刺しを体験させられた(笑)
『割烹の味 仁 さん』
めったにいけないけれど、子ども達にはいい経験だろうし、
父たちの美食な舌でも、ここなら間違いはないと思い選びました。
℡でコース料理をお願いして、お店へ。
お店に入ると賑やかな常連さんの声をすっと抜けるように
ほとんど変わらない御主人と女将さんが
『あらまぁ!』と、歓迎の声で迎えてくれました。(ご無沙汰でしたぁ(^^ゞ)
IMG_1464.jpg
小さな前菜と、お刺身と、やさしい味の茶わん蒸し。
丁寧なお料理が懐かしく感じました。
IMG_1468.jpg
こちらは白身魚のホイル焼きで、みそ味で松の実がアクセント。
美味しかった~♪
IMG_1473.jpg
そしてこちらはグリンピースを裏ごしして茶巾絞りにしたもの。
中にはカニが入っていて、わさびがひじょうにすばらしい役割をしていました☆
これでかなりおなか一杯になったのですが、
この後、鳥たたきの団子鍋が出されました。
やさしい味で、キノコの香りがとっても良かったです。
(キノコはご自分で採られたとか?)
その後、雑炊を作って下さり、もう食べられないというほど食べさせていただきました⤴

父は照れながら今回の会を楽しんでくれたようでした。
母は酔っぱらい始めるとたまたま今日が「結婚記念日」だったことを大きく出して、
まるで自分がお祝いしてもらっている気分だったようでした(苦笑)

11月20日から『フグ料理』がふるまわれるとの事。
今度はフグを食べようと盛り上がりましたよ⤴

そして即席で作ったメッセージ色紙。
この色紙を通して、子ども達の成長を感じた夜になりました☆☆☆
IMG_1485.jpg
IMG_1476.jpg
下の子の握りこぶしと同じ大きさの『ざんぎ』
私もこのざんぎ大好きで、その血を受け継ぐ子ども達は
おかわりするほど(苦笑)・・・コースとは別での注文です。
血は争えません(^^ゞ

楽しい時間はあっという間に過ぎて行ったのでした(^O^)/

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

ただいま考え中ぅ~♪

先日の大根×カブ。
「コールラビ」って名前なんですって⤴
教えてくれてありがとう^m^
ガーデニングも、ポタジェも(菜園)
年さ知名度も上がって、作る方も多くなり、
おしゃれになっていますよね⤴
それを追うように野菜もおしゃれになっていて
白ナスだったり
黒いトマトだったり・・・
私たちの知らない野菜や果物、食べ物が
世の中に
まだまだあるんでしょうね(^^ゞ

今日は良いお天気に恵まれました。
球根植える準備も考えつつ
今夜企画している『ご苦労様会』
会食の準備に頭を巡らせています♪
本当は花束か何か用意したかったのですが、
いつもの大好きな花屋さんが
今週いっぱい外国に修行に行っていらっしゃるようで
(買い付けもかな?)
お願いできなかったので、
お花どうしようかなぁと頭を悩ませています。
その横で
何気に似顔絵を描いている娘。
それを頂いて
メッセージカードをもくろむ私^m^
喜んでくれることを企画するのは楽しいですよね⤴
どんな会になるか楽しみ楽しみ^m^
IMG_1463.jpg


それではまた~
良い一日を(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。