誤った知識の怖さ(゜-゜)

32℃・・・熱風です。
そんな中、プール見学は いわゆる岩盤浴。黙っていても汗は噴き出ます(^^ゞ
辛いけれど、水分一人がぶがぶ飲みながら見学。
汗が普段でないようなところからも噴出して・・・逆にありがたかったです。
実は夏バテ(夏風邪)又は熱中症かと思ったら・・・・
腎盂炎だったらしく、腎臓に菌が入ってからこの10日弱。
熱もないのに身体のあちこちが筋肉痛の様に痛く、間接は浮腫み、時折頭痛。
靴を履くとパンパン。そして倦怠感。
今日になってようやく(痛みが)抜け始めています。
これはひとえに汗と水分摂取・食事のアドバイスのお蔭でございます。

この水分の取り方。
間違っていました(*_*;
今思えばこの状態になって当たり前なのです。
というのも、水分の接種方法を勘違いしていたのです。
(ふらつく中テレビをかけていたら・・・)  
水分には含まれないNG飲み物=コーヒー、お茶
「え?お茶も?(*_*;」
お医者さんのコメント
 「カフェインが入っているものは利尿作用がある為に
  水分としてはカウントされないんです」
って。がっくり(>_<)
普段から水分摂取しない私。
眠気覚ましにと、甘みが欲しくて今月に入ってからかなり頻繁にコーヒーを飲み
水分は食事の時のみだったのでこうなるのはとうぜんでした。撃沈(@_@。

「昨年からの熱中症による死亡者の発症場所。社内、室内の方々が多いそうです。」
げげげっ!
気温差に気づきづらい環境ばかりか、水分の取り方が間違っていたら
それは人間むりですよね・・・・
深く深く反省したのでした。
皆さん私の様にならないように祈ります。
8月は、調子を整えて一歩一歩すすむぞぅ!!
そうそう、病んでいる中待望のアラフォーに突入しました(笑)
生きてて良かった(T_T)/~~~
IMG_0808.jpg
クレマチスの花後。このもしゃもしゃしたのおもしろいですよね。
切りたての刈上げの髪を触った時の気持ちいい感じが楽しめます。
IMG_0813.jpg
ニシキノブドウも花をつけていよいよ晩夏に向かっていますね。
きれいな実の色がとどけられるといいな~(*^_^*)

それではまた~
良い1日を(*^_^*)
スポンサーサイト

言葉の力

先日、夏休みの自由研究が決まらないと、もがいていた息子。
家族からいろいろ提案があるものの、ピンと来ないのか
やる気にならないのか、「ああ!どうしよう!!」ともがくばかり。
そんな時、
「あなたにはキラッと光るものが必ずあるはずだから
 時間がかかってもいいから探してごらん。」と、伝えてみました。

それは自由研究だけに限らず、人生においての意味合いで。

すると次の日、
「パソコンで調べたいからお願いします。」と。
我が家のルール、
パソコンを一人だけでは障らない、
誰か大人がいる時に一緒に見る
というルールになっていたため、こうして言ってきました。
今の時代本屋さんや図書館ではなくネットで調べるんですね~。
便利だけれど、書き写しのみで終わらなければいいなぁとおもいます(^^ゞ
そう考えている私の横で
楽しそうにメモする彼の姿は、「知るって楽しいp^^q」 を味わい、
キラキラ目を輝かせていました!!
よかったね!

心が動きたくなる。(動かされる)
希望が持てる。
やる気になる。
言葉一つで心が甦る。
そんな声掛けが日常当たり前に出来たら毎日楽しいですよね。

私も言葉によって沢山勇気をもらっています。
IMG_0829.jpg

数年前から大好きな ターシャテューダーさん。
プレゼントでいただいた手帳にはたくさんのメッセージや
言葉が入っています。
その中から・・・・

 「諦めてしまったらおしまいよ。 世の中は動いているの。
 何もしなければ何も生まれないわ」 ターシャテューダーより

 「モノづくりを間近に見て気づいたのは
  庭にしても 絵にしても 完璧を目指さなくていいということ。
  作品の完成度より 作りたいという気持ちを大切に
  思いをこめて 思いのままに作っているから 良いのですよ。」
                         ターシャテューダーより

 「自然に習いなさい。自然はいろいろな事をおしえてくれるから。」
 この言葉は人を通じて教えて下さった言葉。
IMG_0830.jpg
IMG_0826.jpg
 大切な言葉はできるだけメモしたり、スケジュール帳に張り付けたりして
 モチベーションを上げられるように励んでいます(笑)
 そんな言葉にいつも背中を押されながら、気づきかせてもらいながら
 小さな炎はじわじわと力強く灯されているのかもしれません。
 
 
 それではまた~
 良い一日を(*^_^*)

もう夏も後半ですね。

IMG_0806.jpg


エキナセアも咲き始めました。
もう秋が近づいてきているんですね~。
エキナセアはマーガレットの花によく似ていますよね。
花弁が終わると中央のまぁるい部分だけが残るなんとも面白いお花。
ハーブの仲間になっていて紅茶にもよくみられますね。
色の種類も豊富なので、色々植えたいのですが、
うちの土壌はどうも不向きらしく植えてもしょんぼりとしか咲けません。
まぁいいか・・・と、頭も別方向に行くからちゃんと育てられないのかも(笑)

IMG_0807.jpg
アナベルグリーンも花芽を出し始めました。
アジサイとは違って花芽がみられる時期が遅いので、
毎年「今年はちゃんとつくかなぁ・・・どうかなぁ(+o+)」と内心ドキドキします。
なぜかというと、春から夏にかけて青葉がおいしいのか虫に食べられてる風
なのです。
薬はあまり散布したくないので、葉っぱが不味くなるように
ニガニガ液を(モクサクス)かけると、少し落ち着く様なのです。
が、
のんびりな私はいつも被害にあってから慌ててかけるので、
たいてい葉っぱが虫やらに食われたり被害にあっています。
なので、晩秋に赤く染まる姿を見るまではいつもドキドキ(*^_^*)してたりします。

IMG_0812.jpg
ニゲラをみつけたら、「三匹のくま」を思い出します。
下の絵は三匹のクマの草花をイメージして描いたものです。
この本には草花がすごく独特に描かれていて、楽しいです♪
IMG_0396.jpg
絵本の中には、主人公やお話の主になるものを描くだけでなく、
その背景も描かれています。
その背景でその季節や時間や雰囲気がわかる設定です。
絵本を見る時、草花が描かれているのをよく見ると
季節がわかったりします。
そんな楽しみ方を見つけると、また絵本をひろげたくなりますね。

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

雨音

昨日、各地で嵐だったんですね(>_<)
午前中、時折強く降るも晴れ間も出たりして散歩に行くこともできましたが、
午後はすごかった。
叩きつけるような雨と、風
IMG_0815.jpg
お風呂上りに、娘と着替えていたら換気口に打ち付ける雨音が聞こえ。
トントコ トントコ トントコ トトトトト
それにビクッとする娘。
御結びころりんのネズミがおにぎり欲しくて太鼓をたたいて歌っているよ
と、言ったら
違うよ・・・と、ビクつく。
ほら、聞こえてくるよ。
ととととととととととと  トントン トトトトトトトトコントコン
そのうち歌声も聞こえてくるんじゃない
おむすびころりんすとんとん もひとうおまけにすっとんとんって。
そういうと、少しほっとしたのか慌てて着替えていた手がスローになる。
すると風のいたずらで閉めていたはずのドアがすーっパタンと
小さく開閉。
それにはさすがにビビッて
ママ(T_T)早く行こう!!
大丈夫風さんが遊ぼうってきたんだよっと(笑)
窓を開けてたりすると、空気圧で別の部屋のドアが開いたり
閉まったりすることがありますが、そうした現象がこの家では良く起こるので
子どもの反応が楽しいです。
音だけだと怖いけど、物語が生まれるとなんだかほっこりするのは
自分だけでしょうか。

そして今朝は一変して明るく晴れています。
まるで昨日の天気が嘘のよう((+_+))
今日はこれからお祭りです。晴れて良かったね!!
CIMG4728.jpg
娘のべびな頃の写真。
水風船が大きく見えますね(笑)
暑くなりそうなので、水分などの対策をしていかなきゃ!!

今週はプールの送迎 兼 見学が3日間続くので
ようやっと良くなりつつある体が持ちこたえてくれるか・・・((+_+))
(3日間岩盤浴状態で立ち見です。)

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

思い入れのあるフロックス

昨日のblogタイトルつけてなかったことに今朝きづきました。
追記のものをあげました。m(__)m(タイトルのみいれただけですけど)

IMG_0789.jpg
フロックスの白いお花がグーンと背を伸ばして花を開いていました。
風車の様にクルクルと広がっていて、ちいさな風車のよう。
蕾をいっぱいに付けています。

このフロックスには少し思い入れがあります。
まだ私自身、お花を植えたり庭を楽しむ事などしていなかったとき、
友人宅に遊びに行った先でこのフロックスに出合いました。
グリーンの芝生の周りをピンク色に彩ってゆらゆらと優雅に
揺れている様は、バラにも引けを取らないほど魅力的で
目を奪われる程でした。
花の名前さえも知らなかった私は、すごく感動したのを覚えています。
友人のご家族が病気だったこともあり、
こんなに素敵なお花が沢山あるならと、
「部屋に花を飾ると
   花からのエネルギーで元気になるらしいよ」と、伝えたら
次の日から友人は絶えず花を部屋に取り入れてくれました。
その熱意からか、ご家族も快方に向かわれたとその時伺うことが出来、
花の素晴らしさと、友人の家族への愛情を深く深く感じたのでした。
フロックスがしなやかに背を伸ばし、花いっぱいになると
その時のことを思い出します。

IMG_0791.jpgIMG_0790.jpg
 「あれ?
   涼みにきていたうさぎさんこんなところでどうしたんですか??」
 「あら、いやだわぁ! いまちょうどブルーベリーが食べごろになっているでしょ・・・
  ちょっと拝借してたの・・・
  のどを潤すのと、美容のためにね。
  私のこのキュートなお顔とおめめには沢山食べておかないと・・・
  んふふ~んふふ~♪んふふふふ」

 フレッシュも良いけれど、マフィンもおいしいですよ(*^_^*)

IMG_0786.jpg
 
それではまた~
良い一日を(*^_^*)
  

靄じゃなかったんだ・・・・

昨日の夕方、
「雨が降るかもしれないら布団いれたほうがいいよ」
と言われどんより曇り空で靄がかかった感じ。
大して気にせず、
薄暗くなるのを待ち、空と睨めっこしながら花火。
そして今朝になって新聞手にビックリ(@_@;)
1面に少しだけ大きくPM2.5
・・・・靄がかかっていたんじゃなかったんだ(p_-)
これだけ目に見えて感じたのは私自身は初かも。
こんな時、空気清浄器がどど~んっと首都圏1つ分くらいの大きさのものが
空に浮かんでゴワーっときれいな空気に・・・
な道具があればいいのに・・・と思ってしまう。
そんなことを考えていたら、幼いころの色々な妄想を思い出しました(笑)
(ほんのくだらない事ですけど・・(^^ゞ)

子どもたちは何も知らず花火突入。
年に数回しか出来ない花火。(北国の夏の夜は寒いので)
少し離れた場所では花火大会も行われていたので観に行くことも視野にあったんですが、
今夜は「自分で出来る楽しみ」を選択した子どもたち。
楽しんでくれたようでした。
IMG_0798.jpg


IMG_0802.jpg
それではまた~
良い一日を(*^_^*)

楽しい夏休みになりますように・・・

今日から夏休みに入る子どもたち。
パワフルな子どもたちに対抗する?ために、
夏休み前の数日間。
本当は・・・・
本当は・・・・
いろいろ 色々 イロイロ 
自分へのリフレッシュとか活力になるよう準備する予定が・・・
気づかないうちに夏バテに入っていたらしく。
(夏休み前になってどうするの(ー_ー)!!)
しかも、自分が思った以上に症状が悪化していて、
1日2日寝てたら治るだろうと思っていたのですが、
安易な考えの私をよそに、全く回復の兆候を見せない体調。
結局は4日間寝込み、家族にお世話になりました。
今は随分良くなりした。
寝込んでいた4日間家族にお世話になりっぱなし。
ホント感謝です。
皆さんも お身体には気を付けて。
私はとりあえず、無事に夏休みを過ごせますように・・・

CIMG4746.jpg
涼しいとこありませんか~と遊びに来たうさぎさん。

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

感動する心

ママ今日ね。じゃがいも畑へ行った。
じゃがいもの花がね。星形だったぁ~!!
と、感動して帰ってきた娘。
IMG_0660_20140722225415c21.jpg
日曜日に梅の木に登って梅を収穫したり、道路に絵を描いたり、
久しぶりに満足感を味わった息子。
ゲームが無くても楽しいことがいっぱいあった!
まだまだ遊べると弾む声、
「どうしてゲームがあるときも気づかなかったんだろう?」

それはね。ゲームに支配されているからだよ・・・

感動する心を育てる・・・大切な事に気づいた日でした。

それではまた~
夏風邪には気を付けて・・・

美育セミナーのお話

小出しに出来たらと思いつつもなかなか出来なかった
火曜日のセミナーもう一つのお話。

「 子どもたちの 未来を育む 美術教育 」
東京都出身の遠藤友麗(ともよし)先生という方を招いての「美育セミナー」
プロフィールには
東京技術大学美術学部日本画科卒業後、
東京都江東区立第三砂町中学校に勤務。
89年に文部省入省。
文部科学省司学官 ・ 初等中等教育局視学官
聖徳大学人文学部児童学科教授等    歴任。
現在は日本感性教育学会会長、聖徳大学生涯学習課講師、日本画家。
ものすごい肩書(かなり簡略化しました)の多い方だそうです。
肩書とは別で、すごく茶目っ気たっぷりで子どもたちを前にすると
学校の先生といった感じの物腰の柔らかい印象でした。

  「美育」とは、単に情操教育にとどまらず、心の健康や創造的感性の育成を図り、
心身にも良き影響を与えていく「生きる力」そのものを養うものです。日本では古くから
「美は人を感化する」と言われてきました。
美しいものに出会った時、人は明るくなったり、清々しくなったり、落ち着いたり、
前向きな気持ちになるなど心に変化をもたらします。
それを積み重ねる事で、知らず識らずのうちに、品性が向上し、美しい心、
美しい言葉、美しい行いが出来るようになります。
公益財団法人岡田茂吉文化財団の提唱するこの様な考えに共感し、
児童作品展の審査員も務めて頂いています。

私の中で遠藤先生の話で印象に残ったこと2つ。

美しいものに触れる機会を増やし
子どもたちの感性を高め「生きる力」を培うために
私たち大人はどのように接していけばいいか?

美術=心の表れ・感性を豊かにする
日本の美は美に対する多様性に優れていて、
言葉の表現も様々ですし、春夏秋冬、花鳥風月といった
美的な感性を養うのに優れた土地柄と考えますと話されていました。
そういった環境下にあるからこそ表現の方法は人それぞれで様々。

子どもたちが身近で出来る美術や芸術の中に
「絵」や「書」を描くという学習や過程があります。
その「絵」や「書」によって心の根を感じ取る事が出来るそうです。
その子の感じた世界観から一つ一つの中にその人その人で描き方が生まれます。
上手さを求めるのではなく、
みんな違ってみんな良いを見つけてあげる
のだそうです。

「刈田神社」という神社を描いた3年の部の児童は
一番苦労したところは、屋根の色の色使いです。した絵を描く時には、神社の建物の
近くまで見に行ったりして細かいところまで頑張って描きました。作品が完成した時は、
けっこううまくできたなぁと思いました。一つ一つ絵具を混ぜて色をぬるのがとても
楽しかったです。

「大地」という「書」を描いた3年生の児童は
すみをつけて筆を治す時に1本1本の線の細かいところに注意して、
大地にやさしい風がふくような感じで書きました。筆が半紙についていない時も
空中をいっぱい使ってダイナミックに腕を動かしました。

子どもたちが感じて考えて形にしたものは
大人では発見しえなかったことがここで感じられるかと思います。

大人側が『一人一人を大事にしていくということ』に『意識』を持つ事なんですね。
また、『褒める』これはどの分野にも共通しますが、
子どもを褒めると・・・→喜ぶ→嬉しい→もっとやってみたい!!
と、たいていはこのように流れになるかと思います。
また、「褒め言葉」は「詳しく」が大事だそうです。
褒められた時子どもたちは、
本当に褒められているのかそうでないのかが
分かってしまうそうです。
だから出来るだけ「詳し褒める」
例えばこの部分のここがいいですね!と。
そうすると、自分の事を良く見てくれていると感じます。
そういった積み重ねが「自己実現・自己決定力を身につけることが叶う」そうです。
普段から(親が見て、声をかけする)
「よいとこみつけ」をしてあげる心がけ
をしてくださいというお話が印象的でした。

それと、お話の中で安積得也さんという方が好きで
その方の詩?に
「光明」
自分の中には 自分の知らない 自分がある
みんなの中には みんなの知らない みんながある
みんなえらい
みんな貴い
みんな みんな 天の秘蔵っ子

「  」
掃き溜めにえんどう豆咲き
泥沼にハスの花咲く
明日は何が咲くか
※題名書きそびれました
この二つの詩が胸に響きました。

一つ一つの基礎を身に着けていることが
大事であり、総合や融合はその上に初めてできること。
小・中学校段階では基礎的な能力をしっかり身に着けることが大事で、
基礎の上に発展、創造、総合があると、資料にありました。

「きれいだなぁ」と感じる心を育てる=美的な感性が育つ
「よいとこみつけ」
私も、この気持ちを大切にしゆきたいと思いました。

IMG_0782_201407210712373f4.jpg
IMG_0779_201407210715572b3.jpg

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

夏だから叶う事

朝から腰痛で目が覚め・・・・
睡眠時間が長くなってしまった日に
必ずと言っていいほど腰が重い
毎日の布団の上げ下ろしとか・・・
運動不足とか・・・
体が硬いとか・・・
色々考えれば数多く出てくる・・・
でもそんな時はこれが一番!!
外に出てデトックス出し!!!
暑いこの時期だからこそ叶うお金をかけずとも出てくる「 汗 」
こんな時ばかりはありがたいと思うのです


気になっていた梅の収穫をしたついでにプチ剪定をしていたら
あれこれ気になりお昼近くまで夢中になってGARDENの整理。
IMG_0780.jpg
IMG_0781.jpg

その横で子供たちがなにやら面白い事に(笑)
子どもたちの発想は楽しい⤴
しばらく子どもたちに混ざって遊んじゃいました(^^ゞ
暑い時期に入ってしまうと、庭のメンテナンスが思うようにいかず、
ついうっかりジャングル化させてしまいます
あっちにこっちにツルやらバラが、宿根草までもボウボウになってしまうのです(+o+)
でも、今年は珍しく観れるGARDENをKeepしています(^^ゞ
それもこれもblogのお蔭様。
blogで使おうとカメラ片手にパシャパシャと写して廻るので、
お花たちは慌てて?!可愛くそしてよりきれいにとポーズをとってくれているのかも(笑)
感謝感謝です⤴
これからフロックスや、エキナセアなども時期を迎えるのが楽しみです

IMG_0777.jpgIMG_0778.jpgIMG_0776.jpg

IMG_0783.jpg
今夜は夏野菜沢山の冷しゃぶそうめん!
ナスやズッキーニ・ラディッシュに花豆になるいんげん!!
どれもおいしくいただきました♪
IMG_0784.jpg

それではまた~
良い夏の夜を

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。