GWも終わり・・・

今年のGWはお天気にも恵まれ、気温にも恵まれ、
更には花見が ”温かい中で” 出来る喜びの春⤴
と、いっても花見は結局していないのですが、
車窓から見る桜や梅に満足しておりました(^^ゞ
IMG_1826.jpg

我が家の梅も花開き、あれよあれよと日がすぎるごとに
ハラハラと落ちていき、あっという間に葉が生い茂りました(苦笑)。
今年の春は、
雪が一気に融けてしまって、どの花もちょっと想定外?!
慌てて芽が出てきたように感じます。
そんな中、
20℃を超えたり、10度を少し超える程度の寒い気温だったりで(>_<)
ジグザグ気温の連続
花たちも慌てて咲いたものの、冷たい風にさらされ、ぐったりなところを
また暑い気温でグーンと伸びて、
また冷たい風にさらされ、雨もない。
花も土もカラカラになり、そろそろ苦しい・・・ところへようやく
ザッと恵みの雨・・・・・・なんだか酷に感じてしまうのは私だけかな。

今年の春は雨が少なく、寒暖の差が厳しく、風が強いのが特長にも感じます。
6月7月の気温が気になりますね。
(農家さんやお花生産者さん、大変でしょうがガンバッテください!)

ある日の庭でひっそりと姿を現したこの子。
IMG_1811.jpg
大きな葉っぱに包まれて・・・
IMG_1812.jpg
どちらさま?っと尋ねたら・・・・
「エンレイソウ」でした。
IMG_1815.jpg
毎年1輪ずつ花を増やして、ゆっくりゆっくり株が大きくなっているようです(*^_^*)
IMG_1861.jpg
今年は4輪 咲いてくれました♪

去年から裏庭が、少しずつ華やいでいます。お父さんサマサマ・・・ 
今年は、ダリヤやグラジオラス、何故か「たらの芽」が加わり、
様々な色合いの子たちが、心を癒してくれそうです(*^_^*)

あっ!そうそう、
今年は種まきもチャレンジしましたよ\(◎o◎)/!
きっかけは息子のやってみたいで始まりましたが、
私の方が楽しんでいたりします(*^_^*)
IMG_1872.jpg
IMG_1875.jpg
タネのボウシが可愛い^m^
IMG_1874.jpg
1週間ほどで発芽しました♡
秋に沢山花を咲かせられたらいいなぁと夢膨らむ時間です^m^

春になったので、気分転換にテンプレートシンプルなものに変えてみました♪

それではまた~
良い一日を(*^_^*)
スポンサーサイト

3月から4月のスモールガーデン

3月の上旬のガーデン。そして・・・
IMG_1738.jpg
それから1か月・・・4月のガーデン♪
IMG_1759.jpg
雪解けの速さが特に感じられた写真ですね。
庭が早くみられることはとても嬉しい事です⤴
こんなに早く春を感じられるのはありがたい⤴
その反面、今年の気温や天候が気になりまね((+_+))
農家さんは毎年、本当に大変だと思います。


そしてぐんぐん成長しているクリスマスローズたち。
すごい勢いで重たい雪もなんのその?
雪の隙間から見える、春の陽射しを求めて
雪が無くったと同時期には
もうここまで懸命に芽をはぐくんでいたようです^m^
すごいね!!
IMG_1758.jpg
IMG_1764.jpg

IMG_1760.jpg
我が家の一番の古株クロッカス。
今年も静かに咲いています♪

IMG_1766.jpg
去年の晩秋に母が頑張って植え付けしてくれたチューリップ✿
ぎゅぎゅっとこんもり植え付けを意識して入れてもらいました⤴
いい感じです^m^

IMG_1765.jpg
『にら』 ではありません(・。・;
水仙です♪
こちらも古株さんですが、毎年楽しませてくれます^m^

IMG_1761.jpg
こちらは、晩秋雪の舞う頃ぎりぎりセーフで植え付けした
『セントーレア』花弁の繊細さに魅せられて入れてみました♪
新米さん よろしくです^m^


IMG_1768.jpg
そして最後は
植えてないけど、土に混ざってしまったらしいスノードロップ。
このすっとしたランプのような姿が 私は好きです。

今年も私たち家族の心に、喜びや楽しみを
もたらしてくれることでしょう♪
花がいっぱいの庭も好きですが、こうして春の息吹を感じられて、
そしてハッとするような色味を見せてくれるこの時期もやっぱり好きですね。
たくさんまた エネルギー頂くね^m^
今日もありがとう☆

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

日々の事(二つの式を前に・・・)

あっという間に2月も半ばを過ぎてしまい、
これからの3月・4月・・・・
ボランティアで行う卒業式と入学式の生け込みとは別に、
学校ボランティア活動も今年度分がラストスパートへ向けて
ある意味怒涛の忙しさと神経を使いそうなので、
今は気力・体力ともに温存している?!ところ・・・
と、言い訳しながら流れるままに時間をすごしております。

先日、会議が行われる部屋にお花を飾っておいたところ
(生け込みで残った花材でしたが(・_・;))
『お花ってやっぱりいいよね~』
『あぁ癒される。目の前に飾っておいてもいいかしら?』と、
お花にうっとりして下さる先輩ママさんたちの言葉に
大変嬉しい思いを頂きました(*^_^*)
生けた私も嬉しいですが、やっぱりお花自身も嬉しいはず(*^_^*)
和やかな雰囲気で会議も無事に終わりました。

生け込みは毎回、学びと楽しみではありますが、
人様の目に触れるものなので毎度緊張します。

その生け込も、来月行われる卒業式~入学式までの
約1か月間の時期は花も少々高値になり、予算と出来栄えとで
頭を抱えるし、いつも以上に大切な式なのでより緊張します。
花雑誌などを見ながら参考に良いものが出来たらと思います。
卒業式
6年間かけて成長した子どもたちが、巣立っていく際に胸を張って
誇らしい気持ちになれるように、そして気持ちよく送り出せるような
雰囲気づくりができたら・・・と思います。
入学式
初めての学校生活が楽しくてワクワクするような
楽しく温かく迎え入れられるようなそんな雰囲気作りが出来たらと思います。

そしてどちらも同じ雰囲気にならないように心がけたいものです。


今年の雪解けは、2月なのに3月下旬の気温になっているので
早い感じで進んでいるように思います。
春はあともう少しですね⤴
IMG_1726.jpg
その前に、桃の節句のお花を考えなきゃ(^^ゞ

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

冬の間

毎日寒い日が続きますね~
いかがお過ごしですか?
先日、深夜のお迎え帰り。
きれいに凍りついたガラス・・・上手く撮れなかった(゜-゜)
IMG_1710.jpg
とっても とってもきれいだったので、
思わずパシャパシャ・・・カメラのシャッターを押していました。
IMG_1709.jpg

そんな中、『かねのなるき』のお花が開きました⤴
IMG_1712.jpg
大きさ約1センチほどの小さなお花で、
可愛らしいお星さまになりました(*^_^*)
IMG_1714.jpg

更には母が弾んだ声で出してきた多肉食の花。
IMG_1716.jpg
名前が分からないのですが、蕾を3つほどつけて咲こうとしています。
北国では長い時間、花と触れ合うのが極端になくなってしまうので、
こうしたお花が貴重に感じます。

以前、お花屋さんが教えて下さったお話。
胡蝶蘭の注文を受けた時、送る先が道内の場合は『蕾』がついているもの
が好まれ、道外だと『満開』のものが好まれるそう。
どうしてか尋ねると、
道外の方はすぐに使う用途が多く、
蕾があると華やかさが弱くなるのだとか。
逆に
道内の方が蕾を好むのは、咲くまでの時間を楽しめるから。
北国の長い春までの時間があるからこそなのかなぁと感じました。

春まで2か月ほど。
今年は暖冬な感じもあるので(車庫のジャガイモが芽吹きだしました(>_<))
いつもより早く会えるのかなぁ・・・

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

秋色の季節に『ご苦労様でした』

IMG_1422.jpgIMG_1421.jpg
短い秋にダリアやアナベルが紅葉してきれいに咲いていました。
アジサイは花が終わってもガクの部分が花のような形をしていることで
長く楽しめます。庭にはありがたーい仲間。
IMG_1417.jpg
錦ノブドウも色づき始めて、良い風合いになっています。
実は食べれませんが、観賞用に。
おもしろいことに日当たりが良いところは実が小さく、日陰のほうが
実が大きくなっていました。・・・・何故だろう(._.)
IMG_1435.jpg
シュウメイギクも庭を華やかにしてくれる仲間の一人です。
パステルで描くと柔らかく描けるのですが、写真はぼやけてしまいました(^^ゞ
IMG_1438.jpg
母の作ったステンドグラスの足元に父が頂いてきた花束。
淡いピンクでオレンジがかったダリアや、スノーボウル、黄色のバラが華やか。
使われているグリーンは少ないけれど、スノーボウルのほかに、
紅葉したキイチゴの葉や、グリーンに黒みがかった独特な色のカラーが入って
優しい彩りに個性が詰まっていました。
黄色好きの父にぴったり。
『ご苦労様でした』そして『ありがとう』
この花が玄関に置かれたことで、家族みんなが『花きれいだね~』と
花好きな会話が交わされた事も『幸せの証』だなぁと感じました。
そんな心を繋いでくれたのも父や母のお蔭と感じます。
感謝です。

それではまた~
良い一日を(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。