企画してなかったけど・・・

昨夜、主人と子ども達の希望で
6日遅れの誕生会。
企画してなかったけれど
別室でケーキのミニキャンドルを用意する私の後ろで
息子に「電気のリモコン持ってきて!」と言うと、
食事をしながらTVを見ていた父と母と主人たち。
持ち出す息子に「それ電気のリモコンだよ!何するの!」と
一番最初に奇妙な動きに気が付いてちょっとムッとした母。
それを遮るように「TVも消してくれるかな?」と息子。

普段なら家族全員が揃った時は照れて唄わない息子が
私がキャンドルに火を灯したケーキを持って向かうと
珍しく率先してHappy Birthdayを歌ってくれた\(◎o◎)/!
すると長女は何故か照れて唄わず・・・(歌ってよぅ`^´)

誕生日を過ぎてのお祝い・・・ハロウィンも重なったけれどの
サプライズに一番びっくりしていた母。
とっても喜んでくれました♪

子ども達には「ハッピーハロウィン⤴」と おやつをあげると
にんまり。
するとすっかり舞い上がった長女は唐突に
「ぼっくらのなまえは ぐりとぐら いつもふたりは なかよしさ♪」
(ミッキーマウスマーチの音源に合わせたもの)
っと、発表会で準備していた歌をワンフレーズ歌ってくれて、
しばらくワンマンショー(笑)

それを誰よりも喜んだのは父と母。

「年に1回しかない誕生日なんだから祝ってあげようよ」と
企画なしで始まったお祝いは笑いの溢れるものとなりました。


家族を大切に思ってくれてありがとう。


IMG_1545.jpg
ケーキ写しそびれたから(買ったもの)ハロウィンのお菓子パシャリ。
それではまた~
良い1日を(*^_^*)
スポンサーサイト

ありがとう!!これからはenjoyしてね♪

昨晩、父のご苦労様会をさせてもらいました⤴
57年間、色々な出会いと別れ、苦労と、時々楽しい事とを
織り交ぜ紆余曲折ありながらも働いてくれた父への
ささやかな労いの会。
お店は、私たちが小学生の頃父に初めてフグ刺しを体験させられた(笑)
『割烹の味 仁 さん』
めったにいけないけれど、子ども達にはいい経験だろうし、
父たちの美食な舌でも、ここなら間違いはないと思い選びました。
℡でコース料理をお願いして、お店へ。
お店に入ると賑やかな常連さんの声をすっと抜けるように
ほとんど変わらない御主人と女将さんが
『あらまぁ!』と、歓迎の声で迎えてくれました。(ご無沙汰でしたぁ(^^ゞ)
IMG_1464.jpg
小さな前菜と、お刺身と、やさしい味の茶わん蒸し。
丁寧なお料理が懐かしく感じました。
IMG_1468.jpg
こちらは白身魚のホイル焼きで、みそ味で松の実がアクセント。
美味しかった~♪
IMG_1473.jpg
そしてこちらはグリンピースを裏ごしして茶巾絞りにしたもの。
中にはカニが入っていて、わさびがひじょうにすばらしい役割をしていました☆
これでかなりおなか一杯になったのですが、
この後、鳥たたきの団子鍋が出されました。
やさしい味で、キノコの香りがとっても良かったです。
(キノコはご自分で採られたとか?)
その後、雑炊を作って下さり、もう食べられないというほど食べさせていただきました⤴

父は照れながら今回の会を楽しんでくれたようでした。
母は酔っぱらい始めるとたまたま今日が「結婚記念日」だったことを大きく出して、
まるで自分がお祝いしてもらっている気分だったようでした(苦笑)

11月20日から『フグ料理』がふるまわれるとの事。
今度はフグを食べようと盛り上がりましたよ⤴

そして即席で作ったメッセージ色紙。
この色紙を通して、子ども達の成長を感じた夜になりました☆☆☆
IMG_1485.jpg
IMG_1476.jpg
下の子の握りこぶしと同じ大きさの『ざんぎ』
私もこのざんぎ大好きで、その血を受け継ぐ子ども達は
おかわりするほど(苦笑)・・・コースとは別での注文です。
血は争えません(^^ゞ

楽しい時間はあっという間に過ぎて行ったのでした(^O^)/

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

思いやりの心が育まれますように・・・

寒さが増してきていますね。
今朝は吐く息が白くなっていました。
雪虫も準備が始まっているようで、
気が早い雪虫はもう飛んでいました。
まだ寒くならないで~と思う暑さにも寒さにも弱い私です(>_<)

先日、子ども達とお花と触れ合う楽しい時間を頂きました。
9月中旬からバタバタと慌てて準備して、
1年間美育で勉強した内容を振り返りながら
花卉づくりの構想に奮闘しつつ
頑張りました。
まだまだ勉強不足と、準備不足で思うところはいろいろありましたが、
ひとまず無事に終わりました。

ここに行きつくまでに
参加するお子さんのお母さんから布を分けてもらったり、
子どもたちが作業しやすいようにするための準備を
お手伝いして下さったボランティアさん方のお蔭で
そして優しい心の子ども達のお蔭で
今年もまた
可愛い出来栄えとそれぞれの個性が引き立った
お花になったと思います。
IMG_1369.jpg
庭の花たちも小さな花畑になりきってくれて、
大いに私をサポートしてくれました。
この花畑の周りをゆっくりゆったり廻って、
今日出会う花を探してみてくださいと言ったら、
本当に歩いている?
1周した?
というくらい
小さな花畑をじぃっと眺めている子ども達のすがたがありました。
最後にみんなで場所を換えて
クロスを敷いたテーブルにグループごとに並べた作品と花は
どれも生き生きと楽しそうでしたよ⤴
(一番いいとこの写真を撮り忘れてしまった(*_*;)
部屋っぽく飾り付けた壁も好評で、やってよかった⤴IMG_1372.jpg

IMG_1368.jpg

帰りには、お手伝いして下さったボランティアのお母さん方に
小さな御礼でこのお花たちをプレゼント⤴
オオザッパにまとめた花束なのに
みなさん嬉しそうに持ち帰って下さり本当にありがたいし、
花たちが一番うれしいと喜んでいたと思います。


小さな命

   小さな美

    花にも心がある 魂がある

  美は感性を磨き

      ひらめきと気づきを豊かにしてくれる

  あなたが手にした小さな命を大切にしながら

   花の美しさに心動かされ、花に憧れる人だとしたら

  あなたこそ花にも似た美しい心を持っている
   
      その手にした花が喜んでいるように

     日々の暮らしの中で 相手の喜ぶことを

    たくさん見つけていきましょう。



   花を通して思いやりの心が育まれますように


IMG_1383.jpg
一軒でも多く花が飾られますように

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

美的なケーキではありませんが。。。

昨日の続き。
ケーキに生クリームと洋ナシをサンドして・・・
(イチゴ以外サンドは初めてなので食べてもらえるかドキドキです)
クリームでナッペして(コーティング)、冷蔵庫の中のものをぎゅうぎゅうに
移動してどどんと冷蔵庫にそびえたたせてみました。
「これウェデングケーキ?」と、家族は驚きだったようです。
(2段になったケーキ・・・Weddingのときに見るくらいですよね~(+o+)
クリームが落ち着いた頃に飾りつけをして・・・
クッキーで焼いた『10』をのせてみました(*^_^*)
IMG_1292.jpg
!!!アラザンを振りかけるの忘れちゃった(+o+)


クッキーって普段は型で形を取って焼きますが、今回はナイフでアバウトにカットしたものを
ケーキの頂上部にサクッとさしてみました。
いちごは時期ではないので甘いというよりは、酸味がつよかったですが
クリームなどに砂糖が入っているので丁度いい感じになってくれました。
洋ナシもおいしかった⤴

キャンドルを載せるとまた違った雰囲気
IMG_1296_20140914205211af3.jpg

美的なケーキではありませんが、味は丁度良くスポンジも口どけてくれて良かったです。
最初はホットケーキミックスになっちゃうのでは?!と思いましたが、
意外に違和感なく美味しくしっとりと頂くことが出来ましたよ(*^_^*)

残りのクッキーで妖怪たちの外郭をカットして焼いた後、
冷ましてチョコペンで細部まで書く。
子ども達には特別なクッキーになり、私も初の試みでしたがやってみて
よかった(#^.^#)~☆と感じた出来事になりました。

かつてターシャ・テューダーさんが子どもたちや孫たちと一緒
x‘masに毎年行ったイベント。
ジンジャークッキーで
絵本の主人公にもなったコーギー達やカラスなど動物たちの絵の型紙で生地をカットし
焼き上がりに粉砂糖と卵白を混ぜた「シュガーペン」で顔を書き込んで完成。
それらを近隣から採ってきた常緑樹にリボンで結んで飾り付ける
という習慣がありました。
そんな感じで、作ってみたら私も楽しかった~♪
子ども達はおもしろそうと興味津々でしたヽ(^。^)ノやった~!
食べるのがもったいないと言いつつも、翌日には完食!!
大変ではあったものの、楽しいイベントとなりました~(*^_^*)

良かったよかった。
これでしばらくは自分の事に集中できる・・・かな?

来月初めには
年1回行っている地域の子どもたちとのイベント。
(ボランティア活動です)
私にはまだまだ荷が重いし、反省ばかりだけど、
なかなか決まらなかった部分もほぼ目星がついて、
あとは試作品づくりとそれに伴った材料集め・・・原稿もかぁ。。。

頑張ってこうっと!!⤴


それではまた~
良い一日を(*^_^*)

あぁ たんじょうび

昨朝の大・大ハプニングでスタートした娘の誕生日当日。

娘を送り出してからは、気を取り直し色塗りと効果線をカキカキ・・・・チョキチョキ・・・・・
午前中で片付ければよかったのに、早めのお昼で帰ってくる前まで
完成させればいいかなっと、安易に考えていた私。

母は母で豆ごはん(赤飯)の好きな孫だからと、
お赤飯を炊こうかしら・・・と考えてくれていたのですが、
最近お豆ごはんがレアではなくなったのか(祝いの席でしか炊かない貴重なもの)
から、希望すれば=好きと言えばランダムに食べれるポピュラーな食べ物と
感じているのか、お豆ごはんさえも食があまり進まない様になった。
そうなると、お豆ごはんは止めて、クリームが好きだからと、
「グラタンで行きましょうか!」って事でこちらも母が作りやすいグラタンに。

そうだ!ケーキ・・・・と、思った時。
去年、通常の生クリームにイチゴサンドしたデコレーションケーキを用意したものの
食べられたのは生クリームとスポンジだけ。
何となくまだ美味しい部分が食べられないことを思い出した私は、
ふっと、ケーキで好きなものは・・・・と考えた。
そこで思いついたのは「シュークリーム
シュークリームならがっつり ほおばってもらえるわね⤴と、心弾ませるも


・・・・・・・・・・・・・それって一番過酷やん


実は私、シュークリームは軽いトラウマみたいなのがあって、一番避けてきたもの。
学校の卒業制作で成功して以来1度も成功してない。
シュークリームがたべたいなぁと家で作るも、カスタードは簡単なのに、
『  皮   』  の生地が上手くいかない。
膨らまない以前に  タマゴ液を入れたる度に生地が分離していく
その後、何度も何度も挑戦したものの、結果1度も成功したことがない。
さらに、何とか克服したいと結婚して間もない頃?
甘いもの好きの主人と習いに行ったケーキ教室でさえもひとり寂しく失敗してしまい・・・・・・
もう私にはシュー皮とは縁がないのね・・・・・
じゃあ・・・・・・食べるわwんと戦線離脱したのでした。

あの時(卒業制作)なぜうまく出来たのか、どういう行程だったのか全く覚えてないけれど、
鏡の上に並べたコンペイトウの星と共に浮かぶシュークリームのスワンたち。
あれは奇跡だったの?と、なんども疑った。

そして今なお
        いまさら?!


そういえば昨日何気に行った本屋さんで
      「シュークリームの作り方」の本を深読みしていた。
これは作れのマエブレかも?!

と、変なやる気を起こして慌ててバターを買いにスーパーへ。
頭の中では    失敗したら、『近所のシュークリーム買い漁ろう』と
何度も言い聞かせつつ・・・

いざスタート!! 
とにかく手早くが命!!
ひたすら今までのメモやレシピを何度も見直して始まった
いきなりのシュークリーム作り
(おーい!絵がまた完成してないけど・・・・・・)
いつものえっちら おっちらの私は置いておき、
ひたすら  ひたすら   ひたすら  混ぜました。
でも、やっぱり分離寸前?!
木べら ゴムべらべら兄弟ではだめなのか・・・・
ダメなのか・・・・
ダメなの・・・・・
ダメ・・・・・
ダメなのかも・・・・
の、不安から、ええぃ失敗がなんだ!!!と妬けになりながら持ったのは
ホイッパー。
しかも、100均のスカスカなホイッパー。



ところが・・・・ひたすら暑くもないのに汗をかきながら

混ぜて、混ぜて、混ぜまくったその先は・・・・・

タラーン♪ 
IMG_1165.jpg
こっ  これは!
もしかしてあの忘れかけていた・・・・シュー皮の成功バーション??

イヤイヤ焼いてみないと分からん。
焼いているうちにプシューッとつぶれて・・・・・・チン残念ってこともあるし。
恐る恐る、でもてきぱきと絞り出し、いざオーブンへ!!!
何が出るか 膨らむか
 IMG_1166.jpg待つとこ数分・・・・ 
IMG_1167.jpg おっ!膨らんできた!!!いい感じ?!


これはもしかしていけるんちゃう?
いけちゃう?


タラーン!!!完成です!!
(まだカスタードも作ってないし、これがどうデコレーションになるの

IMG_1168.jpg
もうあまりの嬉しさに、感激!!
バスで帰ってきた娘を引き取り、もう一度夢ではないことを祈りながら・・・・
再チャレンジ!
IMG_1169.jpg
シアワセのぷっくりシュー皮増殖中(>m<)q
IMG_1170.jpg
完成!
そしてタワーに!!
IMG_1171.jpg
あまりにバタバタで、シュガーパウダーをかける手間もなく、

なんとか無事にケーキも出来、

そして、慌てて残りの作業をしてポスターも完成し・・・・プレゼントを手にした娘。
IMG_1172_20140829095213499.jpg
ポスターにもまぁまぁ喜んでくれて・・・・・
頑張った甲斐ありました。
いい思い出として残ってくれたらいいなぁ・・・・と、一人疲労困憊なのでした。
シュー皮克服な日にもなりました⤴アリガト!
IMG_1174.jpg

次は9日後。とその1週間後。

母はいったい何を企む・・・・ムムム(・_・;)
IMG_1180.jpg

それではまた~
良い一日を(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。