絵本出来ました(*^_^*)

※この記事は2015年1月31日までトップページに設定しています。
新しいお話は、この記事の下になりますので
お手数ですがスクロールお願いしますm(__)m
IMG_1670_201412271532512cb.jpg

絵本タイトル「みんなでアイス」
サイズ18.5×25.7(B5版) ページ数 26ページ
***ストーリー***
 ベリーローズ村に今年一番の暑い夏が訪れました。
 パンダの「パナちゃん」は暑さでフラフラ・・・・何か涼しくなる方法はないかしら?と
 思いついたのが冷凍庫の中にある「アイス」。
 〝最後の一本〟を手にしたパナちゃんが夢中でアイスを食べていると・・・・
 パナちゃんと仲間たちのハートフルなお話です。
IMG_1668.jpg
IMG_1669.jpg
動物たちのキュートな表情や会話を楽しんでいただければ・・・と、思います。

この絵本は、97年に今でも親しくして下さる先輩ママの初出産に合わせて
プレゼントとして描いたものでした。
それがこの度、ありがたいことに縁あって手に取りたい、
子ども達に読み聞かせたい・・・(汗)←私 
という強いご要望を頂きまして、改訂版として再構成したものです。
末永く可愛がって頂ければと、願っております。

色々応援して下さった皆さん、ありがとうございました。
家族にも多く支えられ、励まされこうして本に出来たのは
97年の時とはまた違った思い入れのある絵本となりました。
ひとまず、感謝のお礼と、ご報告まで。
2014年12月24日 SAORi

それではまた・・・
良い一日を(*^_^*)
スポンサーサイト

絵本・・・ゴールへの足取りは?

ふぅーっと・・・・深呼吸混じりのひといき。

自分なりに、頑張りました。。。
でも、それ以上に頭を悩ませながら試行錯誤をして下さったT氏。
ほんとうに ほんとうに ありがとう<(_ _)>

訂正と追加をもう少しばかりする必要はありますが、
ようやくゴールへと向かっている道筋が
見えてきた感じです。
お蔭様で、年内には良い報告が・・・出来そうかな?!(*^_^*)

今回のことで、
手描きの良いところ、
注意しなければならないところ、
レイアウトや、
本にしてみると生きるところ、
難しいところ、
改めて作ると、
疑問や難しさを感じました。
(あの頃、製本まで出来たのは・・・
 職場の女性群の若さと技術と勢いかな(笑))
次回への課題や希望も見えてきて、
気持ちも少し軽くなり、これからの意欲になりました⤴
本当にありがとうございます。

今の出来にはまだまだ未熟さはありますが、
味であったり、
私流ということで(*^_^*)
完成に向けて頑張りたいと思います。
・・・私が作業している横で、休憩しに来た社員の男性の
二人とも「パナちゃんかわいい」とお世辞にも褒めて下さいました。
男性の感じる「可愛い」と女性の感じる「可愛い」は
聞くとかなり大きな違いがあると前に旦那さんから聞いていたので、
男性も可愛いと言ってもらえるパナちゃんになっていて良かった!(笑)
と、内心嬉しくなりました♪

そして、なにより すごく すごく 嬉しかったのは、
手直しなどで時間が大幅にかかってしまい、
帰宅が遅くなったのにもかかわらず
家族があたたかく 迎えてくれたこと。
できるとか できないとか 以上に
お疲れ様と言ってくれて
よかったねぇと 喜んでくれたこと。
こころにじーんと染みました。
ありがとう。
多謝。

パナちゃん!!頑張ろうね
お待たせしてすみません。
もうしばらくお待ちください<(_ _)>

それではまた~
良い週末を(*^_^*)

絵本作りの危機!!(雨が上がれば虹は架かる。希望は捨てずに・・・)

昨日、初めて
以前私がお世話になっていた会社の方を頼って
絵本の製本の相談に行ってみました。。。。

そうなんです。
やっとのことで、原稿が仕上がり、
本文も完成して、
いよいよ文字入れと印刷の段階まで
行きついたのです。

心配だったのは
手書き原稿に、はたしてどうやって文章を入れるか。。。
最悪手書き?
という不安を抱えていたのですが、
そちらの方は ほぼクリアできそう。
文字が入った原稿を手にした時は
なんだか眩しい感じがしました(^^ゞ
感動☆

ところが、
問題なのは印刷と製本です。
色々・色々こちらの作りたい形を相談したのですが・・・
難しいという答えが。
絵本のような製本は特殊ですから、
専門的な加工技術や、材料等を置いてないことも
難しい理由の一つ。
(更に追い打ちをかけるように
 人員不足とこれから忙しくなる時期も重なっての答え)
とりあえず後日、印刷会社さんを紹介していただく手筈で帰宅。
どっと、疲労感。

厳しい現状かぁ。
(印刷会社さんは100冊単位で高額だからねぇと頭によぎる。)

「絵本には出来ないのかも?!」と、今日1日その不安と絶望から
ほとんどのことが手を付けられず、つけても気もそぞろ。
ずっとこの不安を持ちつつ、絵本の原稿を描いていたのも事実。
その不安が一気に集中!!
なにやっているんだろう・・・わたし(p_-)
と、思いつつも気持ちを前向きに持たなきゃ!! 
部屋を出て階段を下りようとしたとき・・・
窓から見える外の景色には  !!
その虹を目にしながら雨が上がれば虹は架かる。
『希望を持とう。』と、微かな希望を持ちつつ向かいました。

会社の方も、すごく考えて下さって(至らない私ですみません。)
表紙がついた上製本(絵本の形)に近いものを
忙しい中サンプルを作ってくれたり、
別な印刷会社に声掛けして下さったりで 
いろいろ いろいろ 考えて下さって 
なんとか作れないかと、今日も一緒に思案して下さいました。
本当に感謝です。


結果としてはかなりの作業を自己負担する必要ありですが、
ひとまず
近日中に1冊、サンプルを作って下さるということになり、
その出来上がりで、
今後の展開を判断することになりました。

易しい事ではないけれど、
希望を捨てず・・・自分なりに頑張ります。

書店に並べられるような 本ではないけれど・・・
『本にしてください。私欲しいです。』
『ずーっと、ずっと。待ってますから』
あの日、目をキラキラと輝かせて
そう言って下さった方の笑顔のために・・・
気になって下さっている方々のために・・・
いい報告が出来ますように。。。。。

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

知らない世界も入ってみると・・・

先日流されっぱなしのラジオから「今月はビックな方のコンサートが二つもあります」と
言っていたのを耳にして、ふっと・・・
MR.BIGが今月来日して歌っているんだなぁって思い出しました。

MR.BIGのことは詳細を書くと長文になるのでここには記しませんが、
ジャンルで言うとロックバンドに入るのかな?

私はほとんど聞かないのですが、
旦那さんの好きな音楽の中にMR.BIGが入っていたので、
旦那さんを通じて彼らを知ることとなりました。
というのも、この選曲なら聞きやすいだろうと、
MDやCDを作って、聴かせてくれていたからなんですけどね。
来日すると聞いて、すごーいと喜んでいたら、
MR.BIGのメンバーの方が病気を患ったことを知り、
まだそんなに年でもないのに。。。と、とても驚きました。
その彼が、今回の来日に向けて
ファンの前でドラムをたたきたいと願っている事(かなり厳しいのでしょうが)や
メンバーみんなが、彼が居ての僕らという言葉を聞いて、ウルッと来ました。
治るのは非常に難しく、時間が必要かと思いますが、応援したいです。

そうそう、エレキギターのイメージって人それぞれだと思いますが、
私自身は旦那さんのお蔭で今までの先入観をひっくり返されてました(笑)
エレキギターも弦楽器なので、弾き方で音色も素敵なんだなぁと思ったモノです。
聴かせる歌もあれば、聴かせる音楽もある。
音楽の世界って素晴らしいなぁと感じさせてもらいました。
『知らない世界も、入ってみると意外といいもんだなぁ』
と、言った感じでしょうか。


来月には竹内まりやさんも近くでコンサートをする予定で、
数十年ぶりのコンサートはどんな感じかなぁと・・・・ちょっと気になったりもするけど、
(1度も行ったことないんですけどね。)
csで放送してくれたらいいなぁと・・・小さな希望を持ったりしています。

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

逸る心を抑えて・・・

なんとかここまで頑張っていた絵本作成。
大分仕上がりが見えてきた矢先・・・・
もともとの構成前の本が、縦書きの文字で入れていて
今回もそのまま縦書きで再構成していたところ、
絵本の 『 かお 』 ともなる表紙が完成まじか・・・
ようやくここまでたどり着いた・・・と自分を褒めてあげたいと
思っていた矢先・・・・。
ハッ((+_+))
左右逆だったっっ!!

呆然となりつつも、これでも使える?・・・と
絵本作りの本を読み返すと・・・
背に入る表題をいれるの部分を調節するのが
後々に難しいらしく、
それならやっぱり描き直そうと・・・・・ため息。
ホント、どんくさいなぁ(>_<)

こんなこと書いていたら呆れられてしまいますね。
すいません。
完成に妥協はいけませんね。
気を取り直して頑張ります!!

私の春は近くて遠い・・・。
IMG_1541.jpg

それではまた~
良い一日を(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。