森のcafeへ(文・画像多めです(^^ゞ)

以前からある方のtwitterで時折ご紹介されるリスの写真。
どなたのだろう?とtwitterの見方すら良くわからないまま
いろいろ怖々ぽちりと押してみると~

『 momo cafe 』 というスイーツのお店を経営されている
オーナーパティシエールの「みらい」さんが日々の出来事を
つぶやいていたものでした。

お菓子を焼いているとCafeのドアをコツコツたたく音。
振り向くとそこにはリスさんが(;ΦДΦ)))彡!!!)
というつぶやき。
今ではほぼ毎日リスさんが来てくれて挨拶してくれるそうで、
時折キツネやタヌキ、シカが遊びに来るとか・・・♪
みらいさんがお世話しているネコさんたちも6匹いて
味のあるしぐさがほのぼのさせてくれます♪
ツブヤキのコメントと上手に表現されている顔文字が
とっても可愛らしく楽しいなぁと次第に興味が沸いてきました。
日々のつぶやきはなんてメルヘンな世界だろうと
さらにどんどん興味が沸いてきて、
お店はどこにあるのだろうと色々調べてみました。
すると私達と同じ北国に住んでらっしゃると知り、次第にワクワク!!
千歳空港から更に苫小牧方面へと少し奥へ行った
『厚真町』でお店をされていることがわかり、
旦那さんに何気に「いきたいなぁ」とつぶやくと(肉声です)
「へぇ~いいね。行こうか⤴」
そんな軽いノリでふらっと車を走らせ子ども達も乗せて
連れて行ってくれました(*^_^*)/わぁ~い☆
IMG_1522.jpg
林の中にぽつりと隠れるようにあるお店。
(かなりの林の道をこれでもかと走ったように感じた・・・)
林の中にすっと建ったお家はとっても品があって、
その家を彩るように林と、庭に植えられた花や木が素敵に演出されていました。
最近植えられた感じのヒューケラが多く植えられた地面は彩がとっても素敵でした^m^
ガーデンはお母様がされていらっしゃるとか。
お店はやはり混んでいて、30分ほど時間をつぶしてくださいと言われましたが、
林の中に囲まれたこの場所・・・私にはとっても居心地が良くって
ぼわ~んと眺めていたら、「うっしー」と名付けられたねこさんが
出迎えてくれました⤴
ねこさん・・・私あまりねこさんと接したことがないので接し方が・・・
分からないのですが・・・・・(*_*;そんな思いでいる私の足元にそっと来てくれたので
そっと頬を撫でると「いらっしゃい。ゆっくりしていってよ」と言っている感じでした。
息子たちもねこさんの登場に興味津々。
娘は接し方がわからないので、興味がありすぎてネコさんを怖がらせてしまいました(^^ゞ
ごめんね。
するとひまわりの種を持って現れたのが、みらいさんのおとうさん。
背がすらっとしていてとってもダンディ。
「お待たせしてごめんなさいね。」と優しい微笑み。
それをきっかけにお話を聞いてみると、
「こんな森の奥へみなさん足を運んで下さり、ビックリしています。
 娘がアイフォン?で写真を撮っていたらこんなことになってしまい
 大変驚いています。」と、話されていました。
お話から、みらいさんを温かく陰で支えているのが感じられました。
待ち時間はあっという間で、
先のお客様が出たのを見計らって、お店の中へ。
ふんわりあったか。
おっとりした感じのお嬢様なパティシエールみらいさんは
メルヘンな世界ピッタリな方でした(*^_^*)みなさんのつぶやきどおり⤴
IMG_1507.jpg
IMG_1506.jpg
焼き菓子(クッキー)などはほとんど売り切れていて、
ケーキは4種類ありました。
リンゴとサツマイモの焼きタルト
フルーツロールケーキ
洋ナシのタルトやバナナのミルクレープが
ケーキのショーケースではなく小さな保冷器に入っていて、
切り売りしているというよりも、cafeのために用意してあるという感じでした。
そして私たちはリンゴとサツマイモの焼き菓子と、フルーツロールを
頼み、コーヒーとアールグレイをたのみました。
焼き菓子はしっとりと、サツマイモの感じが栗のようで(紫いもかな)リンゴも
引けを取らず、下のタルト生地もサクサクでgood!!良かったです♪
ロールケーキはフルーツがたっぷり入っていて、生クリームも優しい甘さ。
そしてスポンジがしっとりなのに口の中で溶けるというよりは
しっかりとボリュームを感じるもので、私が大好きなスポンジ感でした♪♪
途中お母様もいらして、常連さん?のお客さんの対応をしてらっしゃり、
私たちがのんびりしている間、ネコさんたちはそれぞれに過ごしていて、
椅子で寝ているちぃちぃさん?や、店内で接客するうっしーさん、
怖がりなルルさんが私達家族をきままにもてなしてくれました。
中でも、息子が食べ終わって外でリスを待っていると、うっしーさんが
遊んでいてくれたらしく、みらいさんのお母様がにこにこしながら
るるさんを連れて息子に抱かせてくださいました。
動物との生活を夢見る息子にはとっても幸せな時間だったようです。
ありがとうございました。
残念ながらリスさんには会えませんでしたが、
居心地が良く、まだまだ居たかったです。でも帰りの事を考えると・・・

本当に充分、充二分に楽しませていただきました。
あたたかいほのぼのしたみらいさんと、そのみらいさんをそっと支える
ご家族の温かさに触れさせていただいた時間に感謝でした。

IMG_1511.jpg
IMG_1510.jpg
IMG_1492.jpg
「またな・・・」とうっしーさん。
「また来ますっっ!!それからアトリエも次回には!!雪が降る前に・・・・」
そんなことを思いながら帰路へ向かったのでした(^^ゞ
IMG_1513.jpg
IMG_1509.jpg
IMG_1498.jpg
とりさんとリスさんへの食べ物 ひまわりの種殻を剥いた後・・・
IMG_1519.jpg

それではまた~
良い一日を(*^_^*)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。